Login

Cortex-M1プロセッサ

ARM® Cortex®-M1プロセッサは、FPGAへの実装専用に設計された初のARMプロセッサです。Cortex-M1プロセッサは、すべての主要FPGAデバイスをターゲットとしており、主要FPGA合成ツールに対応しているため、設計者が各プロジェクトに最適な実装を選択できます。OEMは、Cortex-M1プロセッサにより、FPGA、ASIC、ASSPなど、複数のプロジェクトにわたってソフトウェアとツールに対する投資を合理化し、多大なコストを節約できます。また、業界標準プロセッサの使用によって特定ベンダへの依存を避けることが可能です。

ARM Cortex-M1プロセッサは、Actel、AlteraXilinxなどのさまざまなFPGAデバイスに対応しており、FPGAアプリケーション向けの高品質な標準のプロセッサ アーキテクチャに対するニーズに応えます。

FPGAにARM Cortex-M1を使用する利点

  • あらゆる用途に対応する標準のプロセッサ アーキテクチャ
  • Cortex-M1プロセッサはすべての主要FPGAベンダに対応しており、特定のベンダへの依存を避けることが可能
  • FPGA、ASIC/ASSPを通じてソフトウェアとツールの再利用が可能
  • FPGAからASICへの簡単な移行
  • ARM® Connected Communityという最大規模のエコシステムによるサポート
  • Cortex-M1プロセッサの設計を最も効率的な新しいFPGAに簡単に移行可能
  • さまざまなパフォーマンス レベルのソリューションを提供する充実したARMプロセッサ ロードマップによるサポート
  • 何十億個もの ARM搭載®デバイスで実証されているARMアーキテクチャ

ARM Cortex-M1プロセッサは、ARM Connected Communityの幅広いツールやオペレーティング システムのエコシステムをFPGAユーザにもたらします。また、ARM Cortex-M3プロセッサなど、ASICに最適化されたプロセッサとのソフトウェア互換性も維持しています。開発者は、業界最大のエコシステムでサポートされている1つのアーキテクチャに標準化することで、ハードウェアとソフトウェアのエンジニアリング コストを削減できます。

アプリケーション




Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set