Login

Versatileプラットフォーム ベースボード

Versatileプラットフォーム ベースボード Image (View Larger Versatileプラットフォーム ベースボード Image)
Versatile™プラットフォーム ベースボードは、スタンドアロン ソフトウェア開発システムとして使用することも、1つ以上のLogicTileを追加してアップグレードし、カスタムIP検証機能を実現することもできます。これにより、ARMプロセッサで実行してLogic Tileで検証されているカスタムIPを使用したアプリケーションまたはドライバ ソフトウェアの開発が可能になります。

 以下のARMプロセッサは現在、プラットフォーム ベースボード形式でサポートされています。

プラットフォーム ベースボードは、カスタム設計された'開発チップ' ASICを利用して、EB + CTソリューションよりも高いバスおよびメモリのスループットを実現します。メモリ、グラフィックス コントローラなどの高帯域幅ペリフェラルを(隣接するFPGAではなく)、メイン システムASIC内のARMコアの近くに配置することにより、パフォーマンスが向上します。

PB1176_IMAGE

 


  • カスタムASIC '開発チップ'により、高帯域幅ペリフェラルのパフォーマンスが向上
  • 包括的な機能セットによるワンボード ソフトウェア開発システム
  • LogicTileを介したオプションの拡張可能なFPGAプロトタイピング

 ボード名

プラットフォーム ベースボード
ARM1176JZF-S™用の
 

   

PB1176

 ボード名(短縮名)  PB1176JZF-S 
 部品番号  PBB76-BD-0232A
 PCB番号  HBI-0147
 データシート  データシート
 マニュアル  ユーザ ガイド
 フォーム ファクタ  合金トレイに収められたuATX
 CPUタイプ  ARM1176JZF-S
 CPU、速度  シングル、210MHz
 CPUリビジョン  r0p4
 コプロセッサ  VFP
 GPU  なし
 L1キャッシュI/D 32K/32K
 L2キャッシュ  128K
 TCM  8K/8K
 SRAM(オンチップ)  512KB
 SRAM(オンボード)  2MB
 SDRAM  128MB
 NORフラッシュ  2x64MB、32ビット
 PCI  1xPCIエッジ コネクタ
 ビデオ出力  VGA
 オーディオ  マイク入力、ライン入出力
 イーサネット  10/100 RJ45
 USB  2xホスト、1xOTG
 シリアル  4xRS232/DB9
 キーボード/マウス  2xPS/2
 メモリ カード スロット  SD/MMC、CF、SIM
 電源入力  12V DC


Maximise