Login

プロセッサ ファウンドリ プログラム

ARMには、ファブレスARM半導体パートナーおよび設計パートナー向けに、ARMプロセッサIPにアクセスするための3つのプログラムが用意されています。

ARMプロセッサ ファウンドリ プログラム

新興市場のファブレス半導体企業がARMプロセッサ テクノロジを利用し、高度なSoC(System-on-Chip)ソリューションを設計および製造を可能にします。ファウンドリ プログラムは、ARM、認定シリコン ファウンドリ、ファブレス半導体企業の三者間パートナーシップを築き、ARMプロセッサ搭載設計の製品化期間を短縮するとともに、製造設備を持たないOEMメーカーが、ARM認定半導体ファウンドリと直接提携できるように支援します。

ARM DesignStart™プログラム

設計者はライセンス費用を支払う前に、自分のシステム設計でARMプロセッサを評価できます。 このプログラムにより、ファブレス企業(設立間もない企業から、中小規模の組織まで)が完全なARMプロセッサ ファウンドリ プログラム ライセンスを取得する前に、SoCの統合と検証、ソフトウェア開発、チップ レイアウトなど設計作業の大半を行うことを可能にします。

SecurCore®ファウンドリ プログラム

ファブレス設計企業は、スマート カードおよび安全なICアプリケーション製品を設計し、それをプログラムの認定ファウンドリで製造するためのSecurCore SC100プロセッサ デザイン ライセンスを、コスト効率の良い方法で取得できます。

詳細については、ARMセールスまでお問い合わせください

 


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set