TrustZoneセキュリティを備えた低消費電力のマイクロコントローラー

Cortex-Mプロセッサーシリーズは、開発者が広範なデバイス向けにコスト重視で消費電力に制限のあるソリューションを作成できるように設計されています。 将来のスマートおよびコネクテッド組み込みアプリケーションのニーズに応えるように設計されているCortex-M23は、TrustZoneセキュリティを備えた最小面積で最低消費電力のマイクロコントローラーで、ソフトウェア分離とソフトウェアセキュリティが必要とされるアプリケーションに最適なプロセッサーになります。

特長とメリット
セキュリティ基盤の構築

最小レベルのサイズと消費電力のデバイスにもTrustZoneセキュリティを提供できるCortex-M23プロセッサーを使用すると、プログラマーは、熟知したプログラミングモデルを使用してソフトウェア分離を容易に実現でき、今日のIoTデバイスと組み込みデバイスに欠かせないセキュリティの基盤を構築できます。

バッテリー寿命の向上

Cortex-M23を使用すると、開発者はビルトインの低消費電力機能によって特定のアプリケーションの消費電力を最適化できます。 高度に最適化された3つの低消費電力モードにより、このプロセッサーは処理要求に応じてエネルギーを節約します。

製品の差別化

製品がTrustZoneソフトウェア分離で保護されるため、システム設計者は価値あるソフトウェアやアルゴリズムを追加して製品の機能をさらに強化できます。 制約が非常に多い組み込みデバイスであっても、信頼できる実行環境が得られます。

適用例
イノベーションとアイデアが現実になる場所

エナジーハーベスティングのワイヤレスセンサーノードは、バッテリやケーブルが利用できない場所で環境エネルギーを電源として使用します。 優れたエネルギー効率とビルトインのTrustZoneセキュリティを備えたCortex-M23は、メンテナンスフリーのエナジーハーベスティングIoTノードとスマートセンサーで使用するのに理想的なプロセッサーです。

今すぐCortex-M23を使い始めよう

セキュアなアプリケーションの設計に最適なCortex-M23ベースのマイクロコントローラをご紹介します。

Microchip

SAM L11はTrustZone for Armv8-Mを搭載し、豊富な機能を誇っています。このMCUシリーズは、超低消費電力で、耐水性と耐ノイズ性を備えた新しい静電容量式タッチ機能を搭載しています。

Nuvoton

M2351マイクロコントローラは、組み込みシステムに新しいレベルの信頼性とセキュリティをもたらします。このMCUは、TrustZone、セキュア・アトリビューション・ユニット、実装定義アトリビューション・ユニット、フラッシュ・メモリ・コントローラ、およびセキュリティ・コンフィギュレーション・ユニットを組み合わせています。

エキスパートに聞く

Cortex-M23が、セキュリティが必要でサイズに制限のある低コストのデバイスに最適なプロセッサーである理由をご確認ください。

お問い合わせ
Arm Flexible Accessで利用可能に

製品、その他の便利なArm IPへの無制限利用については、Arm Flexible Accessをご覧ください。

世界をリードするSoCデザイン・ポートフォリオで、あなたのプロジェクトをスタートさせましょう。

詳細
関連製品・サービス
その他のオプションと機能について知る

Corstone-201

ArmのCorstone-201リファレンスパッケージには、安全なカスタムSoCの構築に役立つシステムIPを備えた柔軟なサブシステムが含まれています。ウェアラブル、スマートメーター、ホームハブデバイスなど、メインストリームのIoTおよび組み込みアプリケーションの開発を加速するのに役立ちます。

Corstone-102

Arm Corstone-102リファレンスパッケージには、セキュアなカスタムSoCの構築に役立つシステムIPを備えた柔軟なサブシステムが含まれています。セキュアな電力制約のあるIoTや組み込み機器の開発を迅速かつ効率的に行うことができます。

 アーキテクチャとテクノロジー
成功の基盤

スマートフォンから農業用センサーや医療機器、サーバーまで、現代の生活に欠かせないすべてのデバイスの性能を、Armベースのチップ、デバイスアーキテクチャ、テクノロジーが統合します。