私たちは未来を担うテクノロジーの設計に取り組んでいます

Armは、今日のコネクテッドな社会を形作っている、世界中に浸透したコンピューティングのありかたを定義します。 スマートフォンからスーパーコンピューター、医療機器、農業用センサー、ベースステーション、そしてサーバーまで、2,250億個以上のシリコンチップを世に送り出したArmのアーキテクチャが、私たちの生活に変革をもたらすテクノロジーにおいて不可欠な役割を担っています。

Arm Global Ecosystem

イノベーターのグローバルエコシステム

技術革新をリードするグローバルエコシステムの要として、Armは世界有数の企業やブランドを支えています。 一日あたり4,500万個超に上るArmベースのチップが、何千ものパートナーから提供される製品に組み込まれています。人と人とをつなげ、エクスペリエンスをより豊かなものにし、不可能だったことを可能にするために役立てられています。 広範で拡張性に優れ、常に進化すること。それが、Armが現在および未来を切り拓き、テクノロジーの設計で業界をリードするための理念です。

会社概要
  • 半導体IPのリーディング企業
  • 全世界の70%の人々がArmのテクノロジーを使用
  • 61の国々で6,000人以上を雇用
  • Armベースのチップの現在までの累計出荷数は2,250億個超
  • 1,000社以上のパートナーを擁するエコシステム
Armの人材

Armは四半世紀前、英国ケンブリッジ郊外の納屋を改装した場所で、十数人のエンジニアにより設立されました。2015年末には、このチームは世界各国の拠点に4,200人を擁するまでに成長しました。

Armでは、ビジネスの拡大と高度化に合わせて社員が成長し、成功を収めることができるような職務、プロセス、およびインフラを提供しています。 それと同時に、「エンジニアに創造性を最大限発揮してもらうことで、コンピューティングが行われるすべての分野にArmベースのテクノロジーを広めるとともに、すべての社員が輝けるようにする」という、創業当時のビジョンに真摯であり続ける企業文化を育んでいます。

国連に対するリーダーシップ: グローバル・ゴールズ

2030Visionは、Armが提唱した分野横断的なコラボレーションで、国連による17の持続可能な開発目標(グローバル・ゴールズ)を支えるテクノロジー・イノベーションを促進しています。 国連や産学、NGOとの協力のもと立ち上げられた2030Visionイニシアチブは、共通のゴールを背景にテクノロジー業界を1つにまとめるためにも役立っています。 この活動の事例をプロジェクトのページでご覧ください。また当社の調査では、これらのゴールを追求することは社会への貢献のみならず、新たなビジネスチャンスにもつながることが明らかになっています。   

詳細

Armの税務戦略