Armリファレンスコンパイラ

何十万人ものC/C++開発者が数十年にわたり信頼を寄せているArmコンパイラで、何十億ものデバイスに搭載されるコードのビルドに使われています。 Armv6-MからArmv8-A 64ビットArmまで、ArmのCortexプロセッサーとアーキテクチャのすべての機能を最大限に活用する極めて効率的な製品を開発できます。

特長とメリット

アーキテクチャの精度

Armコンパイラは、Armのプロセッサーとアーキテクチャのプロジェクトの緊密なコラボレーションの上に開発されています。 最新のArmコアおよびアーキテクチャの拡張を、最も早く、また包括的かつ高精度にサポートしています。

現実的なパフォーマンス

Arm Compiler 6は、1つのベンチマークだけでなく、幅広い組み込みワークロードに合わせて最適化されています。 これには、反応速度が重要なベアメタルや組み込みRTOSで実行されるワークロードが含まれます。

小さなコード

Arm Compiler 6は、Arm C/C++組み込みツールチェーン、特にCortex-Mデバイスで有効なコードサイズ最適化を促進します。 これまでのコード密度最適化技術と、新しいリンク時最適化を組み合わせ、使用されていない冗長コードを削除します。

豊富な機能

安全性の検証

安全性検証の専門機関であるTÜV SÜDが、オートモーティブ(ISO 26262)やその他の業界向けの機能安全規格に対応したバージョンのArm Compiler 6について、最も厳しい安全度水準への適格性を認めました。 機能安全認証済みArmコンパイラは、安全性を求められるモダンな製品開発に必要な、長期メンテナンスをご提供します。

自動ベクトル化

Arm Compiler 6は、NeonやSVEのようなArm SIMD (単一命令複数データ処理)アーキテクチャ拡張機能と平行して開発されました。 最新の自動ベクトル化をサポートしており、こうしたベクトルアーキテクチャ拡張機能を最大限に活用できます。

言語のサポート

開発者のニーズに応えるため、C/C++言語の仕様を頻繁に改訂し、拡大しています。 Arm Compiler 6は最新の言語をサポートしているため、開発者は最新の言語機能を利用できます。

Armコンパイラの入手

最適なArmコンパイラにアクセスできます。

 

MDK

Arm Development Studio 機能安全認証Arm Compiler
最適な用途 マイクロコントローラーのプロジェクト ArmアーキテクチャベースのあらゆるSoCのプロジェクト 機能安全認証済みスタンドアロンコンパイラの安定ブランチ
ターゲットデバイス Arm Cortex-M* すべてのArmコア* すべてのArmコア**
ホストプラットフォーム
Windows Windows、Linux Windows、Linux
セーフティクオリフィケーションキット あり(MDK-Pro)
あり
評価

MDKを評価する

Arm Development Studioを評価する

問い合わせ

購入

購入

購入

購入

*サポートされるコアはエディションによって異なります。

**プロセッサーのサポートは、安全コンパイラブランチによって異なります。 詳細については、こちらにお問い合わせください。

適用例
組み込みC/C++ソフトウェアの開発

実用途のベアメタルとRTOSのワークロードに高度に最適化されたArm Compiler 6は、高速かつ効率的なコードを作成し、デバイスの性能を最大限に引き出します。

機能安全システム

TÜV認証済みバージョンのArm Compiler 6は基本となる機能安全認証情報を持っているため、機能安全認証のための作業コストを低減し安全性に関する広範なプロジェクトに使用できます。

設計の検証

Armコンパイラによって、最新のArmコアを用いたデザインを正確に高パフォーマンスで動かすことができます。

エキスパートに聞く

Arm Compiler 6で組み込みソフトウェア開発がどのように加速化されるかご説明します。

お問い合わせ
関連製品・サービス

その他のArm開発ツールおよびソフトウェア

ULINKpro

ULINKproでは、MDKとArm Development Studioを使ってデバイス上のアプリケーションをプログラム、デバッグ、分析できます。 プロセッサーがフルスピードで実行されている間にも、プロセッサーの制御、ブレークポイントの設定、メモリの内容の読み書きができます。

Fast Model

Fast Modelは、Arm IPの柔軟な精度プログラマビューモデルで、ハードウェアが利用できるようになる前でも、仮想プロトタイプ上でソフトウェアをシミュレートしデバッグできます。

Keil MDK

Armベースのマイクロコントローラー・アプリケーションを開発するために、Keil MDKには組み込みアプリケーションの作成、ビルド、デバッグに必要なすべてのコンポーネントと、開発を加速化するソフトウェアパックが含まれています。

Arm Development Studio

Armベースのあらゆるシステムに対応したエンド・トゥ・エンドのソフトウェア開発環境で、Armコンパイラ、デバッガー、IDE、パフォーマンス分析ツール、モデル、ミドルウェアが含まれます。