最小サイズのリアルタイムプロセッサー

Cortex-Rプロセッサーファミリーは、高性能で、リアルタイム性、安全性、コスト効率性に優れた処理が必要なアプリケーション向けに設計されています。 Cortex-R4は、自動車、カメラ、ディスク・ドライブ・コントローラーなどの組み込みアプリケーションに対し、優れたエネルギー効率、コスト効率、フォールトトレランスを提供します。

特長とメリット

リアルタイムの確定的マイクロアーキテクチャ

このプロセッサーは、スケーラブルな高速密接合メモリによる柔軟なメモリシステムを使用して構築されており、シビアな時間応答性にこたえるため確定的な実行が欠かせないリアルタイム組み込みシステムで求められる高い性能レベルを満たします。

高性能で効率のよい処理 

ハードウェア除算と単精度および倍精度の浮動小数点拡張を含むデュアル発行かつ高性能パイプラインにより、最小サイズで最低消費電力のCortex-Rプロセッサーがサポートされ、効率的な性能を実現します。

ビルトインエラー処理

サイクルごとの検証にオプションの冗長コア構成を通し、信頼性とエラーマネージメントを優先します。マネージメント回路は統合メモリプロテクションユニットとビルトインエラー訂正コードを組み合わされています。

適用例

イノベーションとアイデアが現実になる場所

ハイブリッド・オートモーティブ・クラスター

従来のメーターとグラフィカルディスプレイを統合するオートモーティブ・クラスターでは、消費電力を最小限に抑えつつ迅速に応答する機能が求められます。 低消費電力とリアルタイム性能を備えるCortex-R4は、このようなオートモーティブ用途に最適です。

HDDコントローラー

ストレージの需要が増加するにつれて、より高速で信頼できるディスク・ドライブ・コントローラーが求められるようになります。 Cortex-R4は、さまざまなストレージ環境で、ハードディスク・ドライブ・コントローラーなどの空間制限のあるアプリケーションにリアルタイムの性能を提供します。

エキスパートに聞く

Cortex-R4によるリアルタイム応答性とエラー処理の向上について詳細をご確認ください。

お問い合わせ
関連製品・サービス

その他のオプションと機能について知る

CoreLink GIC-400 

GIC-400はArmv7プロセッサーと連動して、割り込み管理、優先順位付け、およびルーティングの重要なタスクを実行します。

CoreSight SoC-400

Arm CoreSight SoC-400は、システム内でデバッグとトレース機能を作成するための包括的なコンポーネントライブラリです。ライブラリはお客様のシステムの正確な要求を満たすために設定可能なコンポーネントで構成されます。

Fast Models

Fast Modelsは、正確で柔軟性のあるArm IPのプログラマービューモデルです。シリコン入手前にドライバー、ファームウェア、OS、アプリケーションなどのソフトウェア開発が可能です。

Cycle Models

Cycle Modelsは、サイクルアキュレートな柔軟性の高いArm IPのモデルです。シリコン入手前にドライバーやファームウェアのようなソフトウェアの性能を正確にモデル化できます。

アーキテクチャとテクノロジー

成功の基盤

スマートフォンから農業用センサーや医療機器、サーバーまで、現代の生活に欠かせないすべてのデバイスの性能を、Armベースのチップ、デバイスアーキテクチャ、テクノロジーが統合します。

Cortex-R4関連情報

プロジェクトでの適切な判断に必要なさまざまな情報を得られます。 テクニカルドキュメント、業界動向、エキスパートによるアドバイスの問い合わせ先が含まれています。

 

トレーニング

ツール

業界ニュース

Arm開発者サイトに移動する