IoTエンドポイントデバイス向けAI性能を強化

新しいArm Cortex-M55プロセッサーは、エンドポイントの人工知能(AI)を数十億ものデバイスにもたらします。 ArmにおいてAIに最も適したCortex-Mプロセッサーであり、Arm Heliumベクタ処理テクノロジーを初めて採用して、強化されたエネルギー効率に優れたデジタル信号処理(DSP)および機械学習(ML)性能を実現しています。 Cortex-M55により、Cortex-Mの使いやすさ、単一のツールチェーン、最適化されたソフトウェアライブラリ、および業界をリードする組み込みエコシステムを活かして、IoT向けAIを簡単に実装することができます。 

特長とメリット

MLおよびDSP性能を向上

既存のCortex-Mプロセッサーと比較して、ML性能を最大15倍、信号処理性能を最大5倍向上させます。

市場投入までの時間を短縮

Corstone-300リファレンスパッケージは、Cortex-M55を最速かつ最も安全にSoC (System on Chip)に組み込む手段を提供します。

ソフトウェア開発を簡素化

多様なソフトウェア、ツール、ライブラリ、リソースのエコシステムでサポートされる単一の開発者ツールチェーン。

このクラス最高のソリューションを活用してAIの強みを引き出す

世界クラスのハードウェアIP、使いやすいツール群、オープンソースソフトウェア、そして先進のエコシステムを組み合わせることにより、Cortex-M55プロセッサーは小型の組み込みデバイスとIoTデバイスの未来を変革しつつあります。 Cortex-M55プロセッサーは、次世代のAIデバイスを実現する以下の主要なコンポーネントを含む、より広範なソリューションの一部です。 

Armパートナーからの声

 

Cambridge ConsultantsのエッジAI責任者であるMichal Gabrielczyk氏のビデオを視聴して、Cortex-M55が顧客向けエンドポイントAI、音声検知アプリケーションとコンピューター・ビジョン・アプリケーションという画期的なイノベーションをどのように実現したのかお聞きください。

「新しいArm Cortex-M55テクノロジーにより、次世代のSTマイクロコントローラーに求められる強化されたML性能と効率性が実現します。 それがSTM32Cube.AIのツールとエコシステムでサポートされていることは、この新しいテクノロジーが簡単かつ高速で、STM32開発者ならだれでも使えるように最適化されており、彼らが既に利用できている多様なAIアプリケーションが改善されることを意味しています。」

STMicroelectronics社、マイクロコントローラー事業部ジェネラルマネージャー、Ricardo De Sa Earp氏

STMicroelectronicsのロゴ

「没入感のあるオーディオ体験をスマートスピーカーなどのコンパクト・フォーム・ファクターで表現しようとする場合は、信号処理が鍵となります。 Arm Cortex-M55プロセッサーにより、Dolbyはその高いデジタル信号処理性能と電力効率を活用してエンターテインメントにさらなる革命をもたらすことができるため、チップメーカーやOEMはDolby Atmosをポートフォリオ内のより多くの製品に搭載するようになります。」

Dolby社、オーディオ事業担当バイスプレジデント、Mahesh Balakrishnan氏

Dolbyのロゴ

エンドポイントAIビデオシリーズを見る

エキスパートに相談する

何を設計しますか? 連絡を取り、次世代IoTデバイスを変革するために、今後のプロジェクトでCortex-M55プロセッサーをどのように使用すべきかについて話し合いましょう。

お問い合わせ
アーキテクチャとテクノロジー

成功の基盤  

Cortex-M55プロセッサーをサポートするアーキテクチャとテクノロジーをご紹介します。 

Arm Flexible Accessで利用可能

本製品および他の便利なArm IPへの無制限の設計アクセスについては、Arm Flexible Accessをご覧ください。 世界をリードするSoC設計ポートフォリオを使用して、プロジェクトを正しい方法で開始してください。

詳細はこちら