第1世代のValhallベース・グラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU) 
低コストのデバイス向けの効率に優れた性能

Mali-G310は、Valhallアーキテクチャのプレミアム機能を低コストのデバイスにもたらします。これには、Command Stream Frontendや、スマートテレビ、セットトップボックス、低コストAR/VRデバイスなどの性能と効率の向上が必要なエントリーレベルのデバイス向けに完全に再設計されたスケーラブルな実行およびテクスチャユニットなどが含まれます。さらにMali-G310は、強化されたHDRサポート、AFBC非圧縮バッファー、オプションのArm Fixed Rate Compression (AFRC)、AR/VRをブーストするためのフォービエイテッド・レンダリングも提供しています。

特長とメリット
性能の大幅な向上

テクスチャ性能が、前世代のMali-G31超高効率GPUと比較して6倍と大幅に向上しています。

Vulkanに特化して最適化

Mali-G310は、前世代のMali-G31超高効率GPUと比較して、Vulkanワークロードで4.5倍の性能向上を実現しています。

ユーザーインタフェースへのフォーカスの高まり

Android UIコンテンツは、前世代と比較して性能が2倍向上しており、UIフォーカス、HDRサポート、および圧縮テクノロジーも向上しています。

適用例
イノベーションとアイデアが現実になる場所

最も多くの成果を上げたテクノロジーの1つであるスマートフォンは、世界的なダイナミック・パーソナル・コンピューターであり、40億人以上とつながることができます。Armは、スマートフォンにあるあらゆるものを強化するCPUテクノロジーを開発しています。

エキスパートに聞く

エントリーレベルのデバイスでは、パフォーマンスの向上とグラフィックスの改善が続いています。Mali-G310がどのようにして最新のアプリケーションの実現に貢献しているかをご紹介します。

お問い合わせ
関連製品・サービス
その他のオプションと機能について知る

Cortex-A710

Arm DynamIQテクノロジーをベースとする第1世代Armv9高性能Cortex CPUのCortex-A710は、マイクロアーキテクチャの拡張機能によって性能と効率性を両立しています。

Cortex-A510

Cortex-A510は、Arm DynamIQテクノロジーを採用した第一世代のArmv9高効率CPUで、マルチデバイスを極めて効率的に駆動します。

システムIP

Arm System IPは、システム設計者が、業界標準のAMBAインターフェースを介して統合されたArmプロセッサと独自のIP要素でさらに差別化を図りながら、高性能で電力効率の高いSoCを構成・構築することを可能にします。

アーキテクチャとテクノロジー
成功の基盤