最も高性能なCortex-Mプロセッサー

Cortex-Mプロセッサーシリーズは、開発者が多様なデバイス向けにコスト重視で消費電力に制約のあるソリューションを作成できるように設計されています。高いエネルギー効率を誇り、ミックスドシグナル・デバイス向けに設計されたCortex-M7は、このファミリの中で最高の性能を発揮します。 このプロセッサーはDSP機能と柔軟なシステムインタフェースを備えており、オートモーティブおよび医療アプリケーションからセンサーフュージョン、モノのインターネット(IoT)といった広範囲のアプリケーションに適しています。

特長とメリット
高性能なCortex-Mで機能を拡張

この高性能なCortex-Mプロセッサーにより、組み込み設計者は、複雑なオペレーティングシステムを利用しなくても、よく知っていて使いやすいCortex-Mプログラマーモデルで、リッチな機能を備えたアプリケーションを開発できるようになります。

高性能の浮動小数点処理

消費電力を減らしてバッテリ寿命を延ばしつつ、ビルトイン浮動小数点ユニット(FPU)で単精度の浮動小数点演算を10倍高速化します。

デジタル信号処理(DSP)の追加

同一プロセッサー内で制御機能と信号処理機能を組み合わせて、チップシステムのコストを削減します。 Cortex-M7は信号処理を簡素化し、開発の労力を削減して、高性能DSPをマスマーケットに提供します。

適用例
イノベーションとアイデアが現実になる場所 

自動化された工場では、人間による制御が少なくて済み、人間にとって過酷な環境で作業できるように、機械学習や視覚システムを使用する自律型ロボットが増えています。 Cortex-M7は革新的なMCUをサポートして自動化タスクをさらに強化します。

エキスパートに聞く

Cortex-M7がどのようにしてミックスド・シグナル・アプリケーションの性能を向上させて消費電力を減らすことができるかをご確認ください。

お問い合わせ
Arm Flexible Accessで利用可能に

製品、その他の便利なArm IPへの無制限利用については、Arm Flexible Accessをご覧ください。

世界をリードするSoCデザイン・ポートフォリオで、あなたのプロジェクトをスタートさせましょう。

詳細
関連製品・サービス
その他のオプションと機能について知る

Corstone

セキュアなシステムオンチップの設計は、困難で時間がかかるものです。設計者が迅速に市場に参入できるように、Armはシステム構築に必要なIPブロックを提供しています。Corstoneは、性能と電力のトレードオフのバランスを取りながら、システムを安全にし、複雑な電力制御インフラを扱えるようにする、システムを構築するためのソリューションです。

AMBAシステムコントローラー

Arm AMBA仕様は、オンチップ通信の標準です。 AMBAは、SoC (System-on-Chip)での機能ブロックの接続と管理を目的としたオープンスタンダードです。 多数のコントローラーやペリフェラルを扱うマルチプロセッサー設計で「失敗のない確実な」開発をサポートします。

アーキテクチャとテクノロジー
成功の基盤

スマートフォンから農業用センサーや医療機器、サーバーまで、現代の生活に欠かせないすべてのデバイスの性能を、Armベースのチップ、デバイスアーキテクチャ、テクノロジーが統合します。

Cortex-M7関連情報

プロジェクトでの適切な判断に必要なさまざまな情報を得られます。 テクニカルドキュメント、業界動向、エキスパートによるアドバイスの問い合わせ先が含まれています。

 

ツール

ホワイトペーパー

ブログ

業界ニュース

 

 

Arm開発者サイトに移動する