コンピュータービジョンとスマートディスプレイシステム向け汎用イメージシグナルプロセッサー

Arm Mali-C55イメージシグナルプロセッサー(ISP)は、スマートホーム用カメラ、ホビードローンやロボット、セットトップボックス、AR用ウェアラブルなど、幅広いIoT、組み込み、機械学習(ML)アプリケーション向けに、高解像度の画像処理、エネルギー効率、比類ない画質を最適な組み合わせで提供します。

特長とメリット

最小面積で最高のパフォーマンス

Mali-C55は、Arm Mali ISPの中で最小の面積ながらも、毎秒最大1.2ギガピクセルのスループットと低消費電力を実現し、バッテリー駆動のデバイスやエッジAIビジョンに適用しています。

高ダイナミックレンジ

旧世代よりも高ダイナミックレンジ(HDR)センサーのサポートを強化しており、2:1 HDR合成、デジタルオーバーレイ(DOL)、デュアルピクセルHDRで過酷なライティングや天候条件に対処できます。

柔軟性の高いコンフィギュレーション

必要に応じて、カラーノイズ低減、フレームレート出力パイプラインのダウンスケーラー、シングル/ダブルバッファード構成など、オプションの処理ブロックをシリコン上で構成できます。

Arm Mali-C55 ISPが実現する違い

Mali-C55は、最大8センサーのシングル/マルチカメラ対応により最大48メガピクセルの画像解像度をサポートします。強化されたIridixTMローカルトーンマッピング、Temper®時間ノイズ削減、Sinter®空間ノイズ削減などの機能を搭載して、照明や天候の厳しい条件における高度な画像処理に対応します。

 

 

前世代比で半分のシリコン面積ながらもパフォーマンス向上を実現する、コンフィギュラブルなイメージシグナルプロセッサー

ユースケース

イノベーションとアイデアが実現する場所

スマートカメラ技術は、車のナンバープレート識別から、見知らぬ顔の検出を知らせてくれる家庭用セキュリティシステムなど、様々なコンシューマおよびビジネスアプリケーションで普及しています。Mali-C55 ISPは画像処理、過酷な環境でのダイナミックレンジ維持、柔軟な構成において進化しており、スマートカメラが増え続けるユースケースに対処できるようにします。

エキスパートに相談する

Mali-C55により、コンシューマ、商業用向けビジョンシステムにおいて、画質、スループット、消費電力、シリコン面積を最適に組み合わせて利用できます。

お問い合わせ
関連製品・サービス

製品・技術情報

Cortex-A Processor

Cortex-Aプロセッサー

高パフォーマンスで電力効率のよいCortex-Aプロセッサーシリーズは、複雑な演算処理が必要なデバイスをサポートできるよう設計されています。

Cortex-Mプロセッサー

Cortex-Mプロセッサーシリーズは、低価格で電力効率のよいマイクロコントローラーに最適化されており、様々なIoTや組み込み製品に理想的です。

Mali-C55:包括的なISPソリューション

Mali-C55 ISPは、ハードウェアIP、ソフトウェアドライバー、3Aライブラリ、較正/調整用ツールを提供する、包括的なソリューションです。

Mali-C55の関連情報

インテリジェントデバイスに高度なビジョン機能をもたらす、Armのイメージシグナルプロセッサー・ソリューションの詳細をご覧ください。

 

ニュース

ブログ

開発者向け資料はこちら