クラウドからエッジまで、業界屈指の性能と電力効率を実現

初のArmv9ベースのインフラストラクチャCPUであるNeoverse N2は、クラウドネイティブな体験とともに、トップクラスの性能、効率性、演算密度を提供します。

特長とメリット
クラウドからエッジまでの拡張性

業界をリードする拡張性と汎用性により、スケールアウト型のクラウドからエッジデバイスでの演算まで幅広いワークロードに対応します。コア数の多いクラウドアプリケーションでは、チップ設計者は1ソケットあたり128以上のスレッドを実現できます。

スケールアウト型クラウド向けの性能

Neoverse N1 CPUと比較して40%の大幅な性能向上に加え、業界最高レベルの電力効率と面積効率、シングルスレッド性能を実現し、スケールアウト型クラウドや5Gアプリケーションに対応します。

インフラ向けArmv9の機能

Armv9ベースのインフラストラクチャ向けCPUを使用し、性能、電力効率、セキュリティの主要機能となるSVE2(スケーラブルベクタ拡張)バージョン2とMTE(Memory Tagging Extension)を導入しています。

製品仕様と主要なドキュメント
 Architecture  Armv9.0-A (Harvard)  
 Extensions  Armv8.4
  • Scalable Vector Extensions
  • MPAM
  • Enhanced Nested Virtualization
  • Enhanced Cryptography
  • RAS Extensions
  • PMU Extensions
  • Secure EL2
  • TLB Maintenance Ops
  • Small page tables
  • Flag Manipulation
 Armv8.5
  • FP to Int
  • Enhanced Virtualization traps
  • BTI
  • Speculation control
  • Enhanced PMU
 Armv8.6
  • Enhanced Pointer Authentication
 Armv9
  • SVE2
  • Enhanced cryptography instructions
  • Embedded Trace Extension
  • Self-hosted Trace
 
 ISA support
  • A32 and T32 (at the EL0 only)
  • A64
 
 Microachitecture  Pipeline  Out-of-order
 Superscalar  Yes
 SVE2/ Neon / Floating Point Unit  Included
 Cryptography unit  Optional
 Max number of CPUs in cluster  Direct-connect
 Physical addressing (PA)  48-bit
 Memory system and external interfaces  L1 I-Cache /D-Cache  64KB
 L2 Cache  1MB or 512kB
 ECC support  Yes
 LPAE  Yes
 Bus interfaces  AMBA CHI
 Other  Security  TrustZone
 Interrupts  GIC interface, GICv3 and GICv4
 Generic timer  Armv8-A
 PMU  PMUv3.4
 Debug  Armv9-A (plus Armv8.2-A extensions)
 CoreSight  CoreSightv3
 Embedded Trace Macrocell  ETMv4.2 (instruction trace)
インダストリーソリューション
クラウドからエッジまでを網羅したパフォーマンス

5G

5Gで期待されるパフォーマンスや汎用性を実現するには、より複雑かつ堅牢なインフラストラクチャが必要です。Armのテクノロジーは、より高速な低遅延5Gネットワークの構築を実現します。

クラウドコンピューティング

クラウドを使用するお客様は、幅広いワークロードにおいて、従来型アーキテクチャベースのインスタンスと比較して、価格あたり性能の向上を実感しています。

エッジコンピューティング

最先端の性能と極めて優れた電力効率の組み合わせにより、Neoverse N2は、消費電力や実装面積の制約のあるエッジデバイスでのユースケースに最適なソリューションとなっています。

多くのアプリケーションで構成可能なシステムIP

CMN-700

この拡張性の高いメッシュは、Armv9およびArmv8-Aプロセッサ、マルチチップ構成、およびCXL対応デバイスに最適化されています。また、幅広いパフォーマンスポイントでカスタマイズが可能です。

MMU-700

Arm SMMU v3.2準拠のMMU-700は、Arm v8.4およびv9のCPUに対応しています。Arm Secure Worldでの仮想化や、IOトラフィックのQoSを実現します。MMU-700は、PCIe Gen5 BWに対応しています。

GIC-700

GIC-700ハードウェアは、仮想マシンへの仮想割り込みを高速化し、Arm CoreLink GIC-600と比較してシステム性能を大幅に向上させます。

エキスパートに聞く

Neoverse N2を活用し、高度に差別化された革新的なシステムソリューションをどのように実現するのかをご相談ください。

お問い合わせ
関連情報