デスクトップでのOpenGL ESコーディング

OpenGL ESエミュレータは、OpenGL ES APIコールをOpenGL APIにマップするライブラリです。標準的なPCで実行可能なこのエミュレータを使用すれば、組み込みターゲットへの接続が不要なため、次世代のOpenGL ESアプリケーションの開発とテストを容易に行うことができます。

無料ダウンロード

特長とメリット

デスクトップでのモバイルコンテンツの開発およびテスト 

OpenGL ESエミュレータにより、すべてのモバイル・グラフィックス・コンテンツの開発をデスクトップGPUで行うことができるようになります。これにより、最終ターゲットに移動する前に、デスクトップで開発のほとんどを完了できます。

開発の繰り返しの高速化

モバイルグラフィックスをデスクトップでエミュレートすることにより、開発者は、新しいグラフィックスとゲーム機能を迅速にビルドできます。アプリケーション全体のビルドおよびパッケージ化を行ってモバイルにデプロイする必要はありません。

OpenGL ES 3.2エミュレーション

OpenGL ES 3.2エミュレーションは、デスクトップGPUによりサポートされ、高速化されています。これには、変換フィードバック、複数のレンダリングターゲット、インスタンス化などの高度な機能のサポートが含まれます。このエクスペリエンスを最大限に引き出すには、OpenGL 4.3対応グラフィックスカードが必要です。

使用とセットアップが簡単

OpenGL ESエミュレータにはシンプルなホストチェッカーが含まれており、エミュレータが想定どおりに動作していることをシステムでチェックできます。サポートされていない機能がある場合は、その機能がサポートされていない理由と、この問題の解決方法がチェッカーによって示されます。

適用例

Androidアプリ開発のためのデスクトップPCでのOpenGL ESのエミュレート

AndroidまたはArmベースのLinuxデスクトップに統合する前にアプリケーションをエミュレートすることによって、OpenGL ESエミュレータを使用してOpenGL ESアプリケーションの開発とテストを加速させます。

OpenGL ESを試す

OpenGL ESエミュレータを使用すると、グラフィックス・アプリケーションを迅速に最適化できます。

今すぐ無料でダウンロードする
関連製品・サービス

その他のArm開発ツールおよびソフトウェア

Arm Mobile Studio

Arm 64ビットおよびマルチコア向けのゲームとアプリを最適化する、ゲームおよびアプリケーション開発者向け専用ツールスイート。このツールスイートにより、CPUおよびGPU全体のボトルネックを検出して効率的に調整できるようになり、スタンドアロン・アプリケーションやUnity/Unrealゲームエンジンの性能を最大限に高めることができます。

Maliテクスチャ圧縮ツール

Maliテクスチャ圧縮ツールを利用すると、開発者はテクスチャを圧縮して、システムで使用される帯域幅を減らすことができます。これによって消費電力が低減され、アプリケーションの性能が向上します。