Login

社員紹介 - Hsin-Yu:ARM新卒デザイン エンジニア

学位:電気工学理学修士。

大学:アリゾナ州立大学

厳密に言うと、ARMはIC設計の分野で最高の企業の1つであり、業界のリーダーです。私はARMの高い評価に魅力を感じていましたし、教授に進路について相談したときにもARMは良い職場であり、多くのことを学べるだろうと勧められました。ARMは、非常に魅力的な福利厚生も提供しています。

ARMへの入社は、2008年の7月です。その後、コンパイラ プロジェクトのさまざまなフェーズに携わってきました。最初の私の仕事は、自社製品の機能の検証でした。次に、製品のパフォーマンスがどのようなものかを顧客に提示するための、いくつかの特性評価作業の担当になりました。最近では、プロジェクトをデザインするための有益な情報をプロジェクトのリードに提供するメソドロジに関する仕事をしています。.

ARMで仕事をするのはすばらしいことで、社風や労働環境も良好です。IC設計の最新テクノロジについて学び、それに関する仕事ができるのは、私にとって大きなチャンスです。ARMはよく組織された企業でもあるので、ソフトウェア ライセンスやプロジェクト フローの問題などの外部からの影響に邪魔されることなく、自分の職務に集中できます。

新卒者にとって、ARMはキャリアを開始するための完璧な場所だと思います。出社初日に、上司が私に"バディ"を紹介してくれました。バディは職場に慣れることができるように手助けしてくれる担当者で、オフィス内を案内してくれました。仕事も、最初は比較的簡単な作業から徐々に始めてもらえたので、訓練しながら慣れていくことができました。この段階的なトレーニングによって、いくつかのプロジェクトで、より責任のある仕事を担当できるようになりました。

最新のテクノロジやプロジェクト フローを学習するために、オンサイトや電話会議での多くのトレーニング コースに参加する機会も与えてもらえました。また、経験豊かな多くのエンジニアからのサポートも受けることができました。

ARMには多くの親睦活動があり、以前からの社員だけでなく、新卒者やインターンも参加できます。私もARM社員として、多くの活動に参加してきました。他の部署やオフィスで働く人たちと知り合うための、良い機会になっています。

 

 

 

 

 

 

 
Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set