Login

ARM9E開発プラットフォーム

ARM9Eプロセッサ ファミリは、マイクロコントローラDSP、Javaアプリケーションに対応するシングル プロセッサ ソリューションを実現し、チップの面積、複雑さ、消費電力、開発期間を改善します。DSP拡張32ビットRISCプロセッサであるARM9Eファミリは、DSPとマイクロコントローラを組み合わせたパフォーマンスが必要なアプリケーションに非常に適しています。
 
 


TI Davinci Leopardボード

Leopardボードは、フル機能で超低コストの小型フォーム ファクタ、高性能デジタル メディアSoC開発システムで、VGA解像度のビデオ キャプチャ機能を提供するTMS320DM355プロセッサ ボードと5 MP VGAカメラ ボードを備えています。このボードには、ステレオ オーディオ、LCD/DVI、USB 2.0、10/100イーサネット、JTAG、シリアル インタフェースも搭載されています。



 

ユビキタスネットワークへようこそ!

今日、インターネットには数百万台ものコンピュータがつながれていますが、そのネットワークの本質は変わりつつあります。毎日、新しいタイプのデバイスが次々とネットに接続されています。まもなく、車や、医療機器、玩具などの制御とデータは相互に、そして世界にストリーミングされるようになるでしょう。これらのデバイスの数はコンピュータの数を凌ぐようになります。既に15億を超えるJava対応携帯電話が常時、互いに通信し合っています。何兆個ものこのようなデバイスがユビキタスネットワークを形成する日が来るでしょう。

Project Sun SPOTは、エンベデッド デバイスで作業したことがないプログラマが、キーボードやマウス、スクリーンを超えた思考を身に付け、相互に、環境とユーザが全く新しい方法で対話するプログラムを作成することを奨励しています。Javaプログラマは、NetBeansなどの標準のJava開発ツールを使用してコードを記述できます。

Sun SPOTsは、Javaを実行する単なるエンベデッド マイクロプロセッサをはるかに超えた存在です。ユビキタスネットワークが実現することを願って、一連のテクノロジを集結しました。

 


ARM/Keilスタータ キット

Keil(ARM系列会社)は、ARM9Eプロセッサ コアに基づくスタータ キットを提供しています。これらのキットには、評価ボード、Keil ULINK USB-JTAGインタフェース、RealView MDK-ARM評価版ソフトウェア ツールなどが含まれています。アカデミック版価格情報については、Keilまたはお近くのKeil代理店にお問い合わせください。


Bluewater Systems 9260 Quick Start Snapperキット

Snapper 9260は、超低価格でARM9Eコアに基づいた中レベル性能のモジュールです。サイズや単位コストに制約のある製品にとって、Snapper 9260は理想的な選択であり、現在利用できる最小モジュールの1つでもあります。Atmel AT91SAM9260マイクロコントローラをベースにしており、64MBのSDRAMと1GBのNANDフラッシュが含まれます。

Bluewater 9260 ARM926EJ-S Quick Startキット

 Technologic Systems ARM920TベースのCirrus EP9302 TS-7200

TS-7200は、Cirrus EP9302 ARM9 CPUをベースにしたコンパクトでフル機能のシングル ボード コンピュータ(SBC)で、オンボード ペリフェラルの標準セットを提供します。EP9302は、LinuxやWindows CEなどの高レベルなエンベデッド オペレーティング システムをサポートするMMUを備えた、高度なARM920T 200 MHzプロセッサを搭載しています。


 

 InnovateSolutions ARM926ベースのOMAP L138 Hawkboard

Hawkboardは、TI OMAP L138プロセッサをベースにした豊富な機能を持ち経済的なソリューションをコミュニティに提供することを重点に置いて設計された、オープン コミュニティ ボードです。広範なペリフェラルのサポートを備えたこのボードは、デジタル メディアやストレージ アプリケーションのための究極のツールです。OMAP L138は、統合されたARM9とTI DSPを提供します。低消費電力レベルという利点により、このシステムは幅広い範囲のエンベデッド アプリケーションおよび産業アプリケーションで採用されています。

InnovateSolutions ARM926ベースのOMAP L138 Hawkboard

Glomation ARM926ベースのプラットフォーム

Glomationの高性能で低コストなシングル ボード コンピュータ(SBC)は、産業用制御、自動化、機器の監視、データのログ記録、エンベデッドWebサーバ、キオスク、ゲーム、生体認証セキュリティ システム、販売時点情報管理(POS)システムなどの幅広いアプリケーションに対して、簡単な有線および無線のソリューションを提供しています。200 MHz~400 Mhzの範囲で実行される高性能の32ビットARMプロセッサと、大量のオンボードSDRAMとフラッシュ メモリを搭載する、あらゆる製品によってLinuxWindows CEなどの高レベルなエンベデッド オペレーティング システムがサポートされます。

Glomation ARM926ベースのプラットフォーム

 BiPOM ARM926 GadgetPC

GadgetPCは、広範な既製のUSBデバイスに接続する5つのUSBポートを備えた、強力かつ低コストの32ビットARM9(AT91SAM9260)ベースのマイクロコントローラ システムです。また、Linuxがプリインストールされています。

BiPOM ARM926 GadgetPC 


RealView Platform Baseboard for ARM926EJ-S

ARM RealViewハードウェア プラットフォームは、迅速で効率的なプロトタイプ作成と開発を目的として設計されており、大学院プログラムと学部プログラムの両方で簡単に使用できます。

RealView Versatile Platform Baseboard for ARM926EJ-Sは、ASICのエミュレーションおよびプロトタイピング専用に設計されています。学術機関のプロジェクト、大学院の講義、ARM926EJ-Sを使用するシニアにとって最適な開発ボードです。RealView Versatile Platform Baseboardは、AMBAマルチレイヤAHBプロトタイピング環境を提供します。ボードの中心には、ARM926EJ-Sプラットフォーム アーキテクチャをベースにした、高度に統合された開発チップが搭載されています。チップ内のバス レイヤによるオフチップのルーティングを可能にする、開発チップ上の外部バス インタフェースによって、拡張用のプラットフォーム アーキテクチャの複数の内部バス レイヤにアクセスできます。


Charmed Labs Qwerk Board

Charmed Labsは、学術機関のプロジェクトをターゲットとする、強力なロボット工学プラットフォーム ソリューションを提供します。MMUとハードウェア浮動小数点ユニットを搭載した200 MHz ARM9プロセッサ、32 MBのSDRAM、8 MBのフラッシュ、Xilinx Spartan 3E FPGA、インストール済みのLinux 2.6、WiFiサポート、Webカメラ ビデオ入力、ロボット工学とメカトロニクス応用のための優れたI/O機能セットを備えています。
Charmed Lab ARM926 Qwerk Board


その他のサードパーティ プラットフォーム プロバイダ

ARMではサードパーティからその他の教育用プラットフォームが多数提供されていることを認識しています。特定の製品を支持したり推薦したりすることはできませんが、情報が入り次第お知らせいたします。これらの会社から提供されている製品は、いずれもARMから入手することはできません。また、入手可能性または価格について、いかなる言及もいたしません。


                

 
ARMベースのプラットフォームを開発するために、独立した互換性のあるデバッグ アダプタが必要になることがあります。ただし、統合されたオンボード デバッグ機能を備えたARMベースのプラットフォームが増えているため、そのような外部ハードウェアの必要性はなくなりつつあります。

プラットフォームの中にはシステム用にリアルタイムのデータ アクセス機能と命令トレース機能を備えており、システムを停止せずにリアルタイムでデバッグしなければならないものもあり、その場合はこの目的のために物理トレース インタフェースが必要になります。

これらのインタフェースはARM(またはARM系列会社)、または各種ARMパートナーおよび代理店から別途購入することができます。

低コストのデバッグ アダプタは、Olimexやその他のサードパーティ会社からも購入できます。

必ずボード、ソフトウェア ツールおよびデバッグ アダプタ間の互換性をご確認ください。


Maximise