Login

RTSMシミュレータ

リアルタイム システム モデル

DS-5のCortex™-A8およびクワッドコアCortex-A9 RTSMを使用すると、ハードウェア ターゲットを使用せずにソフトウェアの開発が可能になります。RTSMは、ARMハードウェア プラットフォームのシミュレーション モデルであり、複雑なオペレーティング システムおよびアプリケーションの実行に必要なプロセッサ、メモリ コントローラ、およびペリフェラルが含まれています。

 

ARM RTSMの主な利点:

  • ARMプロセッサ用ソフトウェアの早期テストおよびデバッグが可能
  • 通常のデスクトップPCでのシミュレーション スピードは250 MHz以上
  • 高品質なプログラマ用ビュー モデル
  • ペリフェラル インタフェースは、LCDコントローラ、キーボード、マウス、タッチ スクリーン、UART、イーサネット コントローラなど、ホストPCのリソースを使用してシミュレート
  • ベアメタルまたはLinuxカーネルの開発用にCADI接続を使用した停止モード デバッグ
  • Linuxアプリケーション開発用にgdbserver接続を使用した実行モード デバッグ
  • 例:Linuxイメージの起動

 

ARMエンベデッドLinuxの例

DS-5には、ARM Linuxディストリビューション サンプルが含まれています。このサンプルはCortex-A8 RTSMに移植し、ARMでLinux用ソフトウェア開発を開始できます。モデルは、DS-5から起動すると、自動的にLinuxを起動し、アプリケーションのロードとデバッグができる状態になります。

 
Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set