Login

RTSMシミュレータ

リアルタイム システム モデル

DS-5のCortex™-A8およびクワッドコアCortex-A9 RTSMを使用すると、ハードウェア ターゲットを使用せずにソフトウェアの開発が可能になります。RTSMは、ARMハードウェア プラットフォームのシミュレーション モデルであり、複雑なオペレーティング システムおよびアプリケーションの実行に必要なプロセッサ、メモリ コントローラ、およびペリフェラルが含まれています。

 

ARM RTSMの主な利点:

  • ARMプロセッサ用ソフトウェアの早期テストおよびデバッグが可能
  • 通常のデスクトップPCでのシミュレーション スピードは250 MHz以上
  • 高品質なプログラマ用ビュー モデル
  • ペリフェラル インタフェースは、LCDコントローラ、キーボード、マウス、タッチ スクリーン、UART、イーサネット コントローラなど、ホストPCのリソースを使用してシミュレート
  • ベアメタルまたはLinuxカーネルの開発用にCADI接続を使用した停止モード デバッグ
  • Linuxアプリケーション開発用にgdbserver接続を使用した実行モード デバッグ
  • 例:Linuxイメージの起動

 

ARMエンベデッドLinuxの例

DS-5には、ARM Linuxディストリビューション サンプルが含まれています。このサンプルはCortex-A8 RTSMに移植し、ARMでLinux用ソフトウェア開発を開始できます。モデルは、DS-5から起動すると、自動的にLinuxを起動し、アプリケーションのロードとデバッグができる状態になります。

 
Maximise