Login

CoreLinkスタティック メモリ コントローラ

CoreLinkスタティック メモリ コントローラ Image (View Larger CoreLinkスタティック メモリ コントローラ Image)
スタティックメモリおよび不揮発性メモリは、通常、多数のさまざまなマスタおよびプロセスがアクセスする必要のある共有リソースです。スタティック メモリへの確実かつ効果的なアクセスは、システム パフォーマンスおよびシステム電力にとって重要です。

CoreLinkCoreLink™スタティック メモリ コントローラ(SMC)は、広範なタイプのメモリの効率的なインタフェースで、AMBA AXIの機能を利用して最適な方法でメモリ要求をスケジューリングします。これらは、ダイナミック メモリ コントローラのARM製品群、インターコネクト、およびプロセッサのソリューションとの互換性のために設計されたもので、低消費電力と高性能な動作が重視されています。

 


CoreLinkスタティック メモリ コントローラを選択する理由

ARMプロセッサを搭載する多くのシステムには、オフチップ スタティック(不揮発性)メモリがあり、そのメモリにオブジェクト コードやデータ ファイルなどの情報が格納されます。システム パフォーマンスは、このデータ読み出しおよび書き込みの効率的かつ正確な実行の可否によって左右されます。

CoreLinkスタティック メモリ コントローラは、AMBA AXI(SMC-35X)およびAMBA AHB(PL24X)に利用できます。これらのコントローラは、バス プロトコルに最適化されており、ARM CPUおよびメディア プロセッサとともに、CoreLinkネットワーク インターコネクトおよびダイナミック メモリ コントローラを補完するために開発されてきました。

検証とベンチマーク

システム環境内のメモリ コントローラのパフォーマンスと機能について理解することは、コントローラの仕様と開発に不可欠です。システム レベルでのパフォーマンスの検証およびベンチマークを行うことにより、品質が十分に保証された製品をコアおよびオンチップのインターコネクトとともに供給できます。その結果、現在および将来のメモリ コントローラの仕様が向上します。パートナーはこれらの効率的、低リスクで容易に統合できるソリューションを使用して開発を円滑に行い、パフォーマンスの目標を達成して製品化を加速できます。

将来を見据えた計画

ARMでは、パートナーが必要としているメモリ コントローラ ソリューションを提供できるように努めています。新しいメモリ インタフェースを定義する業界標準団体に参加して、それらがARMパートナーのニーズを満たすことができるように活動しています。新しいコアおよび新しいインターコネクトを開発するARMチームとのコラボレーションによって、当社のパートナーは新しい製品向けのメモリ インタフェースのサポートを必要な時に利用できます。


AXIスタティック メモリ コントローラ

SMC-35Xファミリ製品は、AXIインターコネクトとさまざまなスタティックおよび不揮発性メモリ間のインタフェースを提供します。

SMC-35Xには、さまざまな構成可能パラメータがあり、これらは「仕様」タブで説明されています。

製品  サポートされる不揮発性メモリ 備考
 SMC-351  NANDフラッシュ 最大4つのチップの選択
 SMC-352 NORフラッシュ/SRAM 最大4つのチップの選択
 SMC-353  NANDフラッシュおよびNORフラッシュ/SRAM 最大4つのNANDおよび最大4つのNOR/SRAM
 SMC-354  NORフラッシュ/SRAM 最大8つのチップの選択(各4つの2グループ)

AHBメモリ コントローラ

PL24Xファミリ製品は、AHBインターコネクトと不揮発性メモリ間のインタフェースです。これらはハイブリッド コントローラであり、DRAMメモリ システムのインタフェースでもあります。

製品  サポートされるNVメモリ  DRAMのサポート  AHBポート

PL241

 NOR/SRAM

 なし

1

PL242

 NAND

 SDR

4

PL243

 NOR/SRAM

 SDR

4

PL244

 NAND

 DDR

6

PL245

 NOR/SRAM

 DDR

6

NIC-301インターコネクト製品をDMC-34XおよびSMC-35Xメモリ コントローラと組み合わせることにより、他のメモリとの組み合わせをサポートできます。


NANDフラッシュ、NORフラッシュ、およびSRAMコントローラのSMC-35Xファミリについて

SMC-35Xファミリは、AMBA準拠のSoC(System-on-Chip)ペリフェラルです。

SMC-350システム コンテキスト

この製品の範囲には、AMBA AXIプロトコルに準拠したオンチップ バス インタフェースを持つ、高性能で面積が最適化されたSRAMおよびNANDメモリ コントローラが含まれます。製品の範囲には、タイプがNANDまたはSRAMのメモリ インタフェースを1~2つサポートする、さまざまなコントローラが含まれます。コントローラは以下のとおりです。

  • SMC-351シングルNANDインタフェース
  • SMC-352シングルSRAMインタフェース
  • SMC-353SRAMおよびNANDインタフェース
  • SMC-354デュアルSRAMインタフェース

NANDメモリ インタフェースは、マルチプレクス アドレス/データ(A/D)バスのNANDフラッシュをサポートします。

SRAMメモリ インタフェースは以下をサポートします。 

  • 同期または非同期SRAM
  • 疑似スタティック ランダム アクセス メモリ(PSRAM)
  • NORフラッシュ
  • SRAMインタフェースを含むNANDフラッシュ デバイス 

主な機能

  • AMBAデザイナでの構成が可能で、さまざまなメモリおよびAXIバス幅をサポート
  • コマンド、読み出しおよび書き込みFIFOの段数のコンフィギュレーション
  • オプションの2ビット検出、1ビット訂正のECC
  • プログラム可能であり、さまざまなメモリ タイミングおよびコマンドのオプションにより、広範なデバイスをサポート
  • 複数のクロック ドメイン、同期および非同期オペレーションをサポート

仕様の詳細については、[リソース]タブからリンクされている『テクニカル リファレンス マニュアル』(TRM)を参照してください。

 


SMC-35XおよびPL24Xスタティックおよびハイブリッド メモリ コントローラは、ARM IP製品群との互換性を維持するように設計されています。

CoreLink SMC製品

 ARM IP関連製品

 利点

スタティック メモリ コントローラ
(SMC-341、SMC-342、SMC-343、SMC-343、PL241、PL242、PL243、PL244、PL245)
 
 
 
 
 

ダイナミック メモリ コントローラ:DMC-340、DMC-341、およびDMC-342 補完的なダイナミック メモリ コントローラ
NIC-301QoS-301、およびADK AHBシステム用のAMBA AXIのインターコネクト
レベル2キャッシュ コントローラL2C-310、DMAコントローラDMA-330 システム コントローラ
AMBAデザイナ 構成および連結用
VPE 性能調査および機能の検証用
Cortex-ACortex-RARM11、およびARM9 CPUプロセッサ
Maliグラフィックス プロセッサおよびビデオ エンジン マルチメディア プロセッサ


Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set