Login

TrustZoneコントローラ

TrustZoneコントローラ Image (View Larger TrustZoneコントローラ Image)
選択されたメモリ領域やペリフェラル(画面やキーボード)に悪質なソフトウェアがアクセスするのを防ぎ、システム全体のセキュリティを保護するARM TrustZone™をサポートする、セキュア システムIPブロックです。

CoreLink TZC-380TrustZoneアドレス空間コントローラは、オンチップ セキュリティを拡張し、外部メモリの複数の領域をソフトウェア攻撃から保護します。最近発表されたCoreLink TZC-400は、ルック アップ レイテンシを非表示にする新しいファスト パスと、AMBA4 ACE-Lite/AXI4サポートを追加します。

TrustZoneオンチップ メモリ

  • TrustZone Boot ROM、署名チェック コード用の8~16 KB
  • オンチップ メモリ(TCMなど) - セキュア モニタ用の2 KBの命令と100バイトのデータ
  • セキュア コードおよびデータ用のオンチップRAM。TrustZone内部メモリ ラッパ(PL141)は、単一の大きなオンチップRAMをセキュア ワールドと非セキュア ワールドに分割できます

TrustZoneオフチップ メモリ

  • TrustZone RAM(DDRメモリ内)は、一般的に256 K~1 M、復号化済み/チェック済みコード用。
  • オフチップ メモリはビット単位の価格が低い。
  • TrustZoneアドレス空間コントローラ(TZC-380)で単一のオフチップ メモリを最大で16のセキュア領域に分割。ソフトウェア攻撃に対する耐性。

コード 製品   主な機能  主な機能 サイズ
TZC-400 TrustZoneアドレス空間コントローラ 外部メモリをセキュア領域と非セキュア領域に分割 

AMBA 4 ACE-LiteおよびAXI4へのサポートを追加します。ゼロ レイテンシのファスト パス

ゲートは10~100 k
TZC-380

サイズが32 K~4 Gの最大16の領域と、4 K以上の8個のサブ領域がコンフィギュラブル

オプションの、タイミング制約に適合するレジスタ スライス

ゲートは10~100 k
BP141 TrustZone内部メモリ ラッパ 内部SRAMを保護 SRAM内の単一のセキュア領域の管理 ゲートは1 k未満
BP147 TrustZone保護コントローラ ペリフェラルへの非セキュア アクセスを防止

セキュア ワールドと非セキュア ワールドでペリフェラルを安全に共有可能

APBインタフェース

ゲートは1 k未満
 
Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set