Login

SC300プロセッサ

SC300プロセッサ Image
SecurCore™ SC300™プロセッサは、通信デバイスの厳しい設計目標を達成すると同時に、高性能を提供するよう設計された極めてセキュアでエネルギー効率の高いソリューションです。 SC300プロセッサは、ARM Cortex™-M3プロセッサをベースとし、その優れた特長であるアーキテクチャ機能と高性能、低コストの組み合わせが活かされています。 またThumb®-2命令セットにより、16ビット レベルのコード密度で32ビットの高性能を発揮します。
 


SC300プロセッサは、ARM Cortex-M3プロセッサをベースとし、その優れた特徴であるアーキテクチャ機能と高性能、低コストの組み合わせが活かされています。 またThumb-2®命令セットにより、16ビット レベルのコード密度で32ビットの高性能を発揮します。

SC300プロセッサは、設定可能なネスト ベクタ割り込みコントローラ(NVIC)を装備し、複数のセキュリティ アルゴリズムと通信インタフェースを同時に実行するために必要な確定的な動作と低い割り込みレイテンシを提供します。

OEMは、SC300プロセッサの高度なデバッグ機能と標準化されたペリフェラル モデルにより、コードを容易に移植、再利用し、ソフトウェア開発コストを大幅に引き下げることができます。その結果として製品化期間も大幅に短縮されます。


業界をリードする電力効率

高性能と低ダイナミック消費電力を誇るSC300プロセッサは、業界をリードする電力効率を提供します。 内蔵スリープ モードとオプションのステート リテンション機能もあり、低消費電力と高性能を必要とするアプリケーションに妥協なく対応できます。


パフォーマンスDMIPS/MHz卓越した性能

フラッシュ メモリからの直接実行に最適化した3段パイプラインを持つSC300プロセッサは、実用化において卓越した効率性を実現します。

このプロセッサでは、ハードウェア除算、シングル サイクル乗算、ビット フィールド操作など、最適なパフォーマンスとコード サイズを実現するThumb-2命令セットを実行します。

 


緊密に統合された割り込み処理

SC300プロセッサは、ネスト ベクタ割り込みコントローラ(NVIC)の内蔵により、割り込みに対して非常に敏速に応答します。 NVICは、設計時に高度な設定が可能で、個別の優先度、ダイナミックな再優先度付け、および内蔵システム クロックにより最大で240個のシステム割り込みを処理します。


シンプルなプログラミング ターゲット

SC300プロセッサは、例外処理をすべてハードウェアで実行するため、アセンブラ コードでのプログラムが不要です。このため、Cコードにとって非常に優れたプラットフォームであり、開発時間を大幅に短縮します。

 


 

 

エコシステム

Connected Communityの650社以上のメンバーがCortex-M3ベースのSC300をサポート

  • コンパイラ、デバッガ、RTOSツールで構成する業界で最も幅広いエコシステム
  • 多数の設計サービス パートナーが設計作業を支援
  • プロセッサに統合するサードパーティIPが豊富

SC300(Cortex-M3)のパフォーマンス、電力、および面積

 

TSMC 180nm G

TSMC 90nm G

速度に最適化

面積に最適化 

速度に最適化

面積に最適化

 スタンダード セル ライブラリ  ARM SC7  ARM SC7  ARM SC9  ARM SC9
 パフォーマンス(総DMIPS)  125 75 340 75
 周波数(MHz)  100 50 275 50
 電力効率(DMIPS/mW)  3.75 6.35 TBD 12.5
 面積(mm2  0.37 0.25 0.083 0.047

 

コア面積、周波数範囲、および消費電力は、プロセス、ライブラリ、および最適化に依存します。 ここに示す値は、汎用TSMCプロセス テクノロジ、ARMフィジカルIPスタンダード セル ライブラリ、およびRAMを使用する統合コアを例とした値です。 面積には、CM3Core、ネスト型ベクタ割り込みコントローラ(NVIC)、バス マトリックスが含まれます。

速度を最適化した実装とは、ターゲットとする周波数性能を達成するためのライブラリの選択、合成フローの決定、およびトレードオフを指します。 面積を最適化した実装とは、ターゲットとする面密度を達成するためのライブラリの選択、合成フローの決定、およびトレードオフを指します。

周波数と面積は、0.18 µmプロセス、1.62 V、125 C、スロー シリコンおよび0.13 µmプロセス、1.08 V、125 C、スロー シリコンのワースト ケース条件で測定したものです。

消費電力は、0.18 µmプロセス、1.8 V、25 C、ティピカル シリコン、および0.13 µmプロセス、1.2 V、25 C、ティピカル シリコンのTYPケース条件で測定したものです。


 SC300の機能

 アーキテクチャ  ARMv7-M(ハーバード)
 ISAのサポート  Thumb® / Thumb-2
 パイプライン  3段+投機的分岐
 Dhrystone  1.25 DMIPS/MHz
 メモリ保護  サブ領域を備えた8領域MPU
 割り込み  NMI+1~240の物理割り込み
 割り込みレイテンシ  12サイクル
 割り込み間レイテンシ  6サイクル
 割り込み優先レベル  1~255
 スリープ モード  WFI命令とWFE命令を内蔵。 スリープ信号とディープ スリープ信号
 ビット操作  命令およびビット バンディング機能を内蔵
 拡張命令  ハードウェア除算(2~12サイクル)とシングル サイクル(32x32)乗算
 デバッグ(リムーバブル)  JTAGポートおよびシリアル ワイヤ デバッグ ポート。 最大8ブレークポイント

 

SC300プロセッサは、耐タンパー性を備えたスマート カードに最適なセキュリティ機能をいくつか備えています。 セキュリティ機能の詳細は、ARMがNDA(秘密保持契約)の下で提供します。


システム開発

SC300プロセッサは、AMBA®インターコネクトとの互換性を備えているため、ペリフェラルやメモリを備えたシステムを迅速かつ効率的に設計できます。

 

製品

説明

 AMBA

AMBAシステムIPと設計ツールは、データの移動と保存の効率を最大化するSoC設計に必要なコンポーネントと方法を提供し、最小の消費電力とコストで高性能を実現します。

AMBAデザイン キット(ADK)

Cortex-MシリーズのプロセッサとAMBA AHBインタフェースを搭載するエンベデッド システムのコンフィギュレーションを高速化します。

AHBメモリ コントローラ

AMBA AHBベースのシステムには、PL24Xファミリのダイナミック、スタティック、ハイブリッド メモリ コントローラを提供しています。

AHBペリフェラル

PL011論理合成可能UART
PL022論理合成可能シングルワイヤ ペリフェラル インタフェース(SPI)コントローラ
IBM定義のPS/2インタフェース規格に準拠したPL050論理合成可能なキーボード/マウス インタフェース
割り込み制御付きで8ビットをサポートするPL061論理合成可能なGPIOコントローラ

ツールのエコシステム

業界で最も高い支持を得ているスマート カード開発ツール チェーンであるMDK-ARM®マイクロコントローラ開発キット(Keil µVision環境)による全面的なサポート


 
» 
SC300 Powered Products
Go Left
Go Right

Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set