Login

ARM1156プロセッサ

ARM1156プロセッサ Image
ARM1156™プロセッサは、高い信頼性とリアルタイムのエンベデッド アプリケーションを想定して、ARM11™のパフォーマンスが調整されています。ARMv6命令セット アーキテクチャに基づくARM1156T2-SおよびARM1156T2F-Sプロセッサは、Cortex™プロセッサ ファミリと同じThumb®-2技術で拡張されています。ARM1156プロセッサは、9段の整数パイプラインを使用してクラス最高の分岐予測テクノロジを取り入れつつ、ARM11™クラスのプロセッサの中で最高の命令スループットを提供します。
 


ARM1156T2-Sプロセッサ デザインについて

ARM1156プロセッサの特長は以下のとおりです。

  • エンベデッド アプリケーション向けのARM11ファミリ プロセッサ
  • Thumb®-2技術対応によって優れたコード密度を実現する初のARM11ファミリ プロセッサ
  • 高DMIPS(面積あたり)
  • 効率的な密結合メモリ
  • 高いコア速度
  • 強化されたリアルタイム パフォーマンス(ARM9ファミリ プロセッサとの比較)
  • ソフト エラーへの耐性
  • 浮動小数点パフォーマンス
  • より強化されたシステム接続性( ARM9ファミリ プロセッサとの比較)

ARM1156は、その完成度の高さと実装リスクの低さ、そして実装コストの低さから、エンベデッドのリアルタイムSoC用途に今も積極的にライセンスされています。最先端のリアルタイム エンベデッドSoCの設計を検討されている場合、Cortex-R4が最先端であり、ARM1156よりも適切な選択と言えます。ARM1156とそのThumb-2命令セットは、ARMのラインアップの中でも最高水準のリアルタイム パフォーマンスを持つ最新世代のARMリアルタイム プロセッサCortex-R4との間にコードの上位互換性が確保されています。


ARM1156プロセッサのパフォーマンス

  • クロック速度 
    • 600 MHz TSMC 90G
  • Dhrystone 2.1
    • 1.41 DMIPS/MHz 
    • 846 DMIPS
  • 浮動小数点パフォーマンス
    • 単精度および倍精度IEEE754浮動小数点 
    • MFLOPS/MHz
  • 消費電力
    • 0.42 mW/MHz **
    • 面積§1.75 mm2 **

* 厳密コンパイル(Dhrystone 2.1)
** 理論値、TSMC 90G実装では600MHz


仕様

ARM1156
アーキテクチャ ARMv6
Dhrystone性能 1.54 DMIPS/MHz
マルチコア シングル プロセッサのみ
ISAのサポート
メモリ管理 メモリ保護ユニット
デバッグ&トレース CoreSight™ ARM11デザイン キット

ARM1156の主な機能

高性能リアルタイム プロセッサ

  • ARMv6アーキテクチャ プロセッサ
  • 9段パイプラインによる高速実装
  • 複数のAMBA® AXI™ポートによってメモリへの高帯域幅を実現
  • コンフィギュラブルな命令キャッシュとデータ キャッシュ

システム コストの削減

  • Thumb-2によって命令メモリの利用効率を最適化
  • レベル1メモリ インタフェースでのタイミングを緩和

製品化までの時間を短縮

  • RTOS互換のメモリ保護ユニット
  • リアルタイム デバッグを可能にするJTAGおよびTraceインタフェース
  • ARMおよびサードパーティのツール ベンダから提供される開発ツール
  • 主要EDAベンダからのリファレンス メソドロジ

ARM1156は、最新世代のARM Cortex-R4リアルタイム プロセッサとの間にコードの上位互換性があります。Cortex-R4プロセッサは、ARMプロセッサ製品群の中で最高水準のリアルタイム パフォーマンスを備えています。


対応するCortexプロセッサ

Cortex-R4プロセッサは、ARM1156の後継製品です。エンベデッド リアルタイム アプリケーション向けの最新のSoC設計は、Cortex-R4プロセッサ ベースが主流ですが、コスト、低リスク、製品の完成度の高さが重要な要件となる用途を中心に、一部のSoC設計では、ARM1156がベースとして採用されています。

ARM1156関連製品

SoCの電力と性能を最適化するため、ARM1156プロセッサは他の多くのIPブロックに統合されるのが一般的です。

システムIP
システムIPコンポーネントは、複雑なSoC(System on Chip)を構築するうえで極めて重要なコンポーネントです。開発者は、ARMのシステムIPコンポーネントを利用して、開発および検証サイクルの大幅な短縮、コストの削減、製品化までの時間の短縮を実現できます。

説明

AMBAバス

システムIPコンポーネント

アドバンストAMBA 3インターコネクトIP AXI NIC-301
DMAコントローラ AXI DMA-330
ダイナミック メモリ コントローラ AXI DMC-340
スタティック メモリ コントローラ AXI SMC-35x
CoreSight™デザイン キット ATB CDK11

メディア プロセッサ
Mali™製品ファミリは、すべてのエンベデッド グラフィックス ニーズに対応する完全なグラフィックス スタックを提供します。これにより、デバイス メーカーやコンテンツ開発者は、さまざまな範囲のコンシューマ デバイスに対して最先端の高品質グラフィックス ソリューションを提供できます。
Mali-200 GPU 高度な2Dおよび3Dアクセラレーションを提供する高性能グラフィカル プロセッサです。OpenGL ES 2.0をサポートします。
Mali-55 GPU 小さく、OpenGL ES 1.0に対応したGPU

フィジカルIP
ARMフィジカルIPプラットフォームは、プロセスに最適化されたIPを提供して、90 nmおよび65 nm以下のプロセスでARM1156プロセッサのクラス最高の実装を実現します。
スタンダード セル ロジック ライブラリ さまざまなアーキテクチャで利用できるARMスタンダード セル ライブラリは、あらゆる種類のSoC設計のさまざまなパフォーマンス範囲をサポートします。設計者は、各種のライブラリを選択し、スピード、電力、面積の点で設計を最適化できます。
メモリ コンパイラおよびレジスタ あらゆる種類のSoC設計に対するシリコン実証済みのSRAMレジスタ ファイル、およびROMメモリ コンパイラは、パフォーマンス重視のアプリケーションからコストや低消費電力が重視されるアプリケーションに至るまでのすべての種類に対応します。
インタフェース ライブラリ シリコン実証済みの幅広いインタフェースIP製品群は、さまざまなシステム アーキテクチャおよび標準を満たすように設計されています。汎用I/O特殊I/O、高速DDR、およびシリアル インタフェースは、少ないピン数で高いデータ スループットのパフォーマンスを実現するように最適化されています。

ツールのサポート

ARM RealView®開発ツール製品群のほか、幅広いサードパーティ製ツール、オペレーティング システム、EDAベンダでは、すべてのARMプロセッサがサポートされています。ARM RealViewツールは、コンセプトから最終製品の市場化まで、開発プロセス全体に対応した独自の機能を持つソリューションです。


 
» 
ARM1156 Powered Products
Go Left
Go Right

Maximise