Login

スタンダード セル ライブラリ

スタンダード セル ライブラリ Image (View Larger スタンダード セル ライブラリ Image)
さまざまなアーキテクチャで利用できるARM®スタンダード セル ライブラリは、あらゆる種類のSoC設計のさまざまなパフォーマンス範囲をサポートします。 設計者は、各種のスタンダード セル ライブラリを選択し、スピード、電力、面積の点で設計を最適化できます。ファウンドリのDFM要件を満たし、それを上回るアーキテクチャは、高水準での製造を確実にし、あらゆる種類のアプリケーションに対応できます。

ARM IP Download Available

Requires free customer account

 
 


ARM Artisanスタンダード セル ライブラリは、最先端の28nm高度ノードからメインストリームの250nmノードまでに対応します。 これらは、最先端のプロセスおよび設計スタイルのエキスパートによるアーキテクチャ分析に基づいた、「クラス最高」のライブラリです。 ライブラリには、合成からテープアウトまでの設計フロー全体にわたって、実装を正常に行うためのモデルが含まれています。 ARMプロセッサおよびその他のIPでは、ARMスタンダード セル ライブラリを使用して、レファレンス設計やベンチマークを実行します。

あらゆる種類の設計のさまざまなパフォーマンス範囲

  • 超高密度/低電力7または8トラック(SC7/SC8)ライブラリ。コストが重視されるアプリケーション向け
  • 高密度9または10トラック(SC9/SC10)ライブラリ。メインストリーム アプリケーション向け
  • 高性能12トラック(SC12)ライブラリ。速度が重視される設計向け

フットプリント互換性を備えたマルチチャネル長(MC)ライブラリおよびマルチVtライブラリ

  • MCライブラリにより高性能かつ超低電力を実現
  • MCリークの低減をシリコンで実証済み
  • MCライブラリにより競合他社ソリューションより高い歩留まりを実現
  • さまざまなパフォーマンス範囲で使用可能
  • MCライブラリにはマルチVtフローを使用するため、特別な設計フローは不要

ARMには、ライブラリ開発で成功を収めてきた歴史があり、ファウンドリ、お客様、EDAベンダと連携して最前線を担ってきました。 業界内での重要分野におけるこのような連携は、セル セット、アーキテクチャ、およびモデリングの継続的な改善につながります。これらはすべて、何千もの設計で実証されたものです。


ARMスタンダード セル ライブラリは、MHz範囲の超低電力設計からパフォーマンス重視のアプリケーションにおける数GHzの設計に使用されます。 
  • さまざまなトラック高およびセル設計に基づいた豊富なアーキテクチャにより、さまざまなパフォーマンス範囲、電力範囲、面積範囲に対応
    • 高性能ライブラリは、高密度メインストリーム ライブラリに比べ20%高速
    • 最小セル高に基づいた超高密度バージョンで必要となる面積および電力は、メインストリーム ライブラリに比べ20%低減
  • すべてのライブラリは、各種の電圧および温度条件下でシリコン検証され、ライブラリ モデルへ反映されます。
    • 低電圧Si検証により、低電力アプリケーションでの機能を保証

非常に大きなセル セットにより、あらゆる種類の設計の実装を最適化

  • Vtあたり1250セル(チャネル長32/45 nm)
  • テクノロジの成熟に応じて小さくなるセル セット
  • クロック ゲーティング セル、デカップリング コンデンサなど幅広い特殊用途セル

パフォーマンス範囲/アプリケーションをターゲットとしたセル セットの最適化

  • セル設計を手動で調整および作成することにより、最高レベルの密度とルータビリティを実現 
  • 複数のベータ(P:N)トランジスタ比率によりパフォーマンスと電力の調整が可能
  • 65nm以下のジオメトリのすべてのライブラリと、選択した180nmから90nmのライブラリに対応する、タップレス セル設計
  • 65nm以上のジオメトリではM1パワー レールを使用
  • 45nm以下のジオメトリではM2パワー レールを使用し、設計ルールを最適に遵守
  • 選択したプロセス ノードの高性能ライブラリ用に、極限まで最適化されたレイアウト

最先端の設計フローおよびモデルのサポート

  • CCSタイミング/ノイズ/パワー モデル、ECSMモデル、Voltage Stormモデル、Celticモデルおよびその他の特殊モデル 
  • 最新のDRCルールおよび電気モデル  

PVTコーナーの拡張セット

  • マルチVdd特性
  • オーバードライブ電圧のサポート
  • 温度反転コーナーのサポート
  • 高リーク コーナー(90 nm以下で標準)
  • カスタムPVTのサポート

ARMスタンダード セル ライブラリ ロジックIPは、設計全体にわたって多様なIPを必要とする複雑なSoC設計に使用されます。 ARMは、スタンダード セル ライブラリIPに加え、ARMプロセッサIPマルチメディアIPシステムIPフィジカルIPなど、プロセッサからパッドまで、SoCを開発するためのさまざまな互換IPを提供しています。

DesignStartにアクセスして、目的のSoCに適したARM IPソリューションを見つけ、今日から設計を開始してください。

ARMフィジカルIP ARMプロセッサIP ARMシステムIP ARMマルチメディアIP

パワー マネジメント キット

Cortex-A9

メモリ コントローラ

Mali-400

ECOキット

Cortex-A5

システム コントローラ

Mali-200

エンベデッド メモリ

Cortex-R4

デバッグ&トレースIP

Mali-VE6

インタフェース

Cortex-M3

ペリフェラル

Mali-VE3

ARMのプロセッサ選択ツールの使用により、各ARMプロセッサ、プロセス ノード、タイプのパフォーマンス、面積および電力の数値を概観することができます。

一部のARMプロセッサでは、特殊化されたスタンダード セル ライブラリおよびその他の最適化されたフィジカルIPを使用できます。

プロセッサ 

ファウンドリおよびプロセス

スタンダード セル ライブラリ 

Cortex-A9

TSMC 40G 

SC12スタンダード セル ライブラリ、プロセッサ オプティマイゼーション セルおよびPMK

Cortex-A9

CP 32LP

SC12スタンダード セル ライブラリ、プロセッサ オプティマイゼーション セルおよびPMK

Cortex-M0
Cortex-M3

TSMC 180ULL

SC7スタンダード セル ライブラリおよびPMK 

ARMスタンダード セル ライブラリは、さまざまなパフォーマンス範囲に対応し、各種のプロセス オプションおよびノードを拡張サポートするため、設計者はすべてのARMプロセッサマルチメディアIP、およびシステムIPを最適に実装することができます。 以下の表は、IP選択に関するガイドラインの一部をまとめたものです。 

ARM IP スタンダード セル ライブラリ 
Cortex-Aシリーズ SC12高性能スタンダード セル ライブラリ
Cortex-Rシリーズ SC9およびSC10高密度スタンダード セル ライブラリ
Cortex-Mシリーズ SC7およびSC8超高密度スタンダード セル ライブラリ 
マルチメディアIP SC9およびSC10高密度スタンダード セル ライブラリ
システムIP ― インターコネクト SC9およびSC10高密度スタンダード セル ライブラリ
システムIP ― メモリ コントローラ SC12高性能スタンダード セル ライブラリ


ARMスタンダード セル ライブラリおよびその他のフィジカルIP製品については、DesignStartで確認できます。 DesignStartの登録済みのユーザは、すべての製品のフロントエンド パッケージをダウンロードでき、配置配線を含む評価ができます。 また、DesignStartから、データシート、アプリケーション ノートなどの技術文書にアクセスできます。 DesignStartで、今日から設計を開始してください。

今日から設計を開始してください

製品の概要

 


Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set