Login

汎用I/O

汎用I/O Image (View Larger 汎用I/O Image)
ARM®汎用I/Oライブラリには、今日のSoC(System on a Chip)設計にとって重要なパフォーマンス要件、電力要件、面積要件、および信頼性要件を満たすように設計された、包括的なセル セットが含まれています。業界で最も広範な機能を提供するARM I/Oは、多様なアプリケーションのインタフェースを構成する柔軟性を備えています。

ARM IP Download Available

Requires free customer account

 
 


汎用I/Oソリューションは、SoC設計にとって最も必要な汎用のデジタルおよびアナログ入力/出力機能を提供します。 ARM汎用I/Oソリューションは、ワイヤ ボンド、フリップ チップ、およびその他のコンフィギュレーションをサポートし、ファウンドリおよびプロセスに最適化されて、最適なパフォーマンス、電力、および面積を提供します。
汎用I/Oの主な利点
  • 完全にプログラム可能な機能および電圧ドメインのサポート
  • 面積、電力、およびパフォーマンスの最適化のために、実装に高い柔軟性を保証する、ARMベースのSoCにとって最適のインタフェース ソリューション
  • より小さいダイ面積、より低い電力、およびパッケージングの柔軟性によって得られる高いマージン
  • 幅広いEDAビュー、シリコン実証済みのテクノロジ、および製造上の柔軟性により、製品化までの時間を短縮
  • 大量生産の長い歴史があり、経験豊富なサポート チームによって援護される、最小リスクのソリューション               

ARM GPIOライブラリは最先端の28nmノードから従来の250nmノードまでに対応します。これらは、最先端のプロセスおよび設計スタイルのエキスパートによるアーキテクチャ分析に基づいた、クラス最高のライブラリです。

ライブラリには、次のARMコア設計で、堅牢なパッド リングの正常な実装を可能にする、包括的なセル セットが含まれています。 GPIOに用意されているパフォーマンス範囲は広く、低速/低電流駆動型から高性能な高負荷システムに至るまで、あらゆるタイプのアプリケーションに対応します。低電力高密度アプリケーションに対応し、パッケージングの選択が可能であるため、幅広い範囲のSoCの価格ポイントに対して、競争力のあるソリューションを実現できます。

ARMには、ライブラリ開発で成功を収めてきた歴史があり、ファウンドリ、お客様、EDAベンダと連携して最前線を担ってきました。業界内での重要分野におけるこのような連携は、セル セット、アーキテクチャ、およびモデリングの継続的な改善につながります。これらはすべて、何千もの設計で実証されたものです。

kHz範囲から最大で数百MHzに及ぶパフォーマンスを備える超低電力アプリケーションに使用されるARM GPIOライブラリは、特定のプロセス ノードおよびファウンドリをターゲットとしています。 この設計により、最大のパフォーマンスを引き出し、堅牢な動作を実現しています。

幅広い範囲のプロセス、電圧、および温度条件を満たすように設計されているARM GPIOライブラリは、当社のシリコン テスト チップで検証され、シミュレーション モデル間の相関と完全な機能が確認されています。


性能
  • 1.2~3.6 V範囲のマルチ電圧I/Oサプライ
  • 150 MHzを超える動作速度
  • 堅牢なESD構造(2000V HBMおよび200V MM)
  • 10 uA以下の低リーク制御
  • 厳密なスキュー仕様および最小の伝搬遅延
  • 面積の最適化によるチップ サイズの縮小化

共通:

  • 完全にプログラム可能
    • 電圧レベル
    • 電流駆動
    • スルー レート
    • プル アップおよびプル ダウン
  • ESDトレランス2000HBM  200MM
  • 包括的サポート パワー セル
  • アナログ入力およびオシレータ セル

  高度:

  • 3.3 V耐圧オプション
  • フェイル セーフ オプション
  • 低VDDmin
  • 高度なリテンション モード
  • フリップ チップまたはワイヤ ボンドのサポート
  • パッド制限またはコア制限が適用されるレイアウト

ARM汎用I/OインタフェースIPは、設計全体にわたって多様なIPを必要とする複雑なSoC設計に使用されます。 ARMは、汎用I/O IPに加え、ARMプロセッサマルチメディアシステムフィジカルIPなど、プロセッサからパッドまで、SoCを開発するためのさまざまな互換IPを提供しています。



DesignStartにアクセスして、目的のSoCに適したARM IPソリューションを見つけ、今日から設計を開始してください。

ARMフィジカルIP   ARMプロセッサIP   ARMシステムIP   ARMマルチメディアIP  
特殊I/O Cortex-A9 ペリフェラル Mali-400
DDR PHY / I/O Cortex-A5 システム コントローラ Mali-200
SerDes PHY Cortex-R4 インターコネクト Mali-VE6
ロジック Cortex-M3 デバッグ&トレースIP Mali-VE3
エンベデッド メモリ  

 


ARM汎用IOなどのフィジカルIP製品については、DesignStartで確認できます。 DesignStartの登録済みのユーザは、全ての製品のフロントエンド パッケージをダウンロードでき、配置配線を含む評価ができます。 また、DesignStartから、データシート、アプリケーション ノートなどの技術文書にアクセスできます。

DesignStartで、今日から設計を開始してください。

今日から設計を開始してください

製品の概要

 
» 
Powered 3283
Go Left
Go Right

Maximise