Login

レジスタ ファイル

レジスタ ファイル Image (View Larger レジスタ ファイル Image)
ARMは、あらゆる種類のSoC設計の幅広いパフォーマンス範囲をサポートするさまざまなアーキテクチャにおいて、シングル ポート、2ポート、および超高密度2ポート レジスタ ファイル コンパイラを提供します。 設計者は、高密度レジスタ ファイルおよび高速レジスタ ファイルを使用することで設計を速度、電力、または面積に関して最適化できます。 ARM®レジスタ ファイル メモリ コンパイラは、15を超える異なるファウンドリをサポートし、28~250 nmの65種のプロセスに対応しています。

ARM IP Download Available

Requires free customer account

 
 


情報の一時ストレージとして使用されるレジスタ ファイル メモリは、一般にスタンダードSRAMメモリと比較して、高いパフォーマンスと、小さいメモリ サイズによる面積の優れた利用効率を実現します。専用の読み出し/書き込みポートを含み、1ポートおよび2ポート バージョンがあるARMレジスタ ファイル メモリIPは、L1キャッシュ ソリューションや一時バッファのほか、SoC設計において、より小さなメモリ インスタンスが必要とされる場所に使用されます。
  • 速度が重視される設計およびL1キャッシュ アプリケーションに適した高速メモリ 
  • メインストリーム アプリケーションおよびコストが重視されるアプリケーション向けの高密度メモリ
  • 面積/電力が重視されるSoCをターゲットとする超高密度2ポート レジスタ ファイル
  • 製品化までの時間を短縮する、大手EDAベンダの幅広いサポート
  • 「フリー ライブラリ プログラム」や「購入前のテスト使用」などの柔軟なビジネス モデルにより、最小の所有コストを実現
  • 複数のサブレンジに対して最適化されたメモリ サブサーキットにより、カスタム設計に近い電力、パフォーマンス、および面積を実現
  • さまざまなIDM、ファブレス スタートアップ、IC企業、および設計ハウスに使用されるARMメモリと、複数のタイム ゾーンで利用可能な経験豊富なカスタマ サポート チームの組み合わせによる、最小リスクのソリューション

  • バンク サイズ、ビットセルの選択、Vtのインプラント、および低電圧動作に基づいて、高速および高密度レジスタ ファイルを選択できます。
  • 高速メモリは、最大で数GHzに及ぶ速度が重視される設計に使用されます。 高速メモリは、高密度メモリに比べて、30%高速です。

    高速メモリと高密度メモリのパフォーマンスを示す棒グラフ

  • メインストリーム アプリケーションおよびコストが重視されるアプリケーションをターゲットとする高密度メモリは、高速メモリに比べて20%小型で、配列効率の高い設計となっています。

    高速メモリと高密度メモリの面積

 

  • 超高密度2ポート レジスタ ファイルでは、50%の小型化が達成されています。
  • 電力が重視されるハンドヘルド デバイスをターゲットとする低電力メモリでは、標準メモリに対してリーク電流が最大30%削減されます。
  • 複数のパワー マネジメント モードが用意されており、パワー ダウン モードでは最大で20倍のリークの低減が可能です。

    相対的な省電力性を示す棒グラフ

  • ファウンドリ、ジオメトリ、およびその他の要素に応じて、レジスタ ファイル コンパイラは、複数の機能をサポートして、あらゆるタイプの設計の最適な実装を可能にします。  

主な機能 

 利点
密度/パフォーマンスをトレードオフする柔軟性を備えた高性能アーキテクチャ ダイ エリアが最小化され、ダイ コストが削減される
パワー ゲーティングおよびマルチ電圧動作を備えた複数のパワー マネジメント モード 柔軟なパワー マネジメントにより、パッケージング コストが削減され、長時間のバッテリ寿命による競争力のある製品を実現できる
包括的な冗長性スキーム  歩留まりの最適化を可能にする
柔軟な管理機能 歩留まり/パフォーマンスのトレードオフを可能にする
オプションの統合パイプライン 高いスループットを実現する
ソフト エラー訂正 歩留まりの最適化を可能にする
高度なテスト機能

製品の品質を高め、故障返品を最小化する

疑似スキャン

1. テスト時間を飛躍的に短縮し、製品テスト全体のコストを大幅に引き下げる

2. 製品の品質を高めることで、故障を減らす

  • パワー グリッドは、すべての先端ノード(90 nm以下)でサポートされます。 成熟したノードでは、パワー リングのための複数のオプションがサポートされます。
  • メタル4が、トップ メタル レイヤとして使用されます。
  • ビットをパーティション化するための、柔軟な書き込みマスク オプション。

 32 nmレジスタ ファイル メモリ コンパイラ 
メモリ ソリューション  アーキテクチャ 最大サイズ Muxオプション
シングル ポートRF  高速  32 kビット  4, 8, 16, 32 
シングル ポートRF  高密度  288 kビット  2, 4, 8, 16, 32  
高密度2ポートRF    高密度     80 kビット              1, 2, 4 
超高密度RF  高密度  32 kビット  2, 4 

 40/45 nmレジスタ ファイル メモリ コンパイラ 
メモリ ソリューション   アーキテクチャ 最大サイズ  Muxオプション 
シングル ポートRF                   高速      32 kビット              2, 4, 8              
シングル ポートRF  高密度   144 kビット 2, 4, 8 
2ポートRF  高密度   72 kビット  1, 2, 4 


ARMレジスタ ファイル エンベデッド メモリIPは、設計全体にわたって多様なIPを必要とする複雑なSoC設計に使用されます。 ARMは、レジスタ ファイルIPに加え、ARMプロセッサマルチメディアIPシステムIPフィジカルIPなど、プロセッサからパッドまで、SoCを開発するためのさまざまな互換IPを提供しています。

 

 DesignStartにアクセスして、目的のSoCに適したARM IPソリューションを見つけ、今日から設計を開始してください。

ARMフィジカルIP  ARMプロセッサIP  ARMシステムIP  ARMマルチメディアIP 
SRAMメモリ Cortex-A9 ペリフェラル Mali-400 
読み出し専用メモリ Cortex-A5 メモリ コントローラ Mali-200 
ロジック Cortex-R4 システム コントローラ Mali-VE6 
インタフェース Cortex-M3 デバッグ&トレース Mali-VE3 


ARMレジスタ ファイルなどのフィジカルIP製品については、DesignStartで確認できます。 DesignStartの登録済みのユーザは、全ての製品のフロントエンド パッケージをダウンロードでき、配置配線を含めた評価ができます。 また、DesignStartから、データシート、アプリケーション ノートなどの技術文書にアクセスできます。

DesignStartで、今日から設計を開始してください。

今日から設計を開始してください

製品の概要

 
» 
Powered 3163
Go Left
Go Right

Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set