Login

スマートフォン

ARMは、複雑なSoC(System on Chip)集積回路の設計に向けたフィジカル半導体の知的所有権(IP)の世界規模のリーディング プロバイダです。ARMは、典型的なデバイスではARM搭載チップを3つ以上装備した、今日のスマートフォンの心臓部です。ARMのアプリケーション プロセッサおよびフィジカルIPプラットフォームは、特定のファウンドリのプロセスに最適化されたロジックIPエンベデッド メモリIP、およびインタフェースIPで構成され、数日間使用できる長いバッテリ寿命により、インターネットで必要なパフォーマンスを提供します。
Go Left
*
Go Right

最適化されたARMスマートフォンのブロック図


 


今日、スマートフォンはもはやビジネスマン向けのデバイスではなく、オンラインとオフラインの生活を管理できる最もパーソナルな電子デバイスとして、必須のコンシューマ デバイスです。 コンシューマは、以下のような幅広い目的でスマートフォンを使用しています。

  • FacebookYouTube、MySpaceなどのソーシャル ネットワーキングを含むインターネット全体へのアクセス。
  • HDビデオを含むマルチメディアの作成と使用、AdobeのFlash Player 10.1を使用したオンライン コンテンツへのアクセス。
  • GPSナビゲーションおよびロケーション ベースのサービス
  • 最新の” target=”_self” href=”[ioID]197B0CA405BC471E8EAFC8E1BBE22665”>OpenGL ES 2.0テクノロジの使用を含む、ゲームのプレイ。
  • SMSから電子メールへのメッセージ送信
  • そして、当然のことながら、電話機能です。コンシューマの多くが固定電話の代わりに、コミュニケーションの唯一のポイントとしてスマートフォンを使用しています

スマートフォンで多くのことを一度に行おうとする傾向が強まっているため、コンシューマが砂時計を待たずに、通常のラップトップの15分の1ほどしかないバッテリ寿命で1日中使用できるようにしなければなりません。 この問題は、最新のCortex-A8およびマルチコアCortex-A9プロセッサによって対応されています。Nokia N900およびPalm Preなどのハイエンド スマートフォンはCortex-A8プロセッサを装備しており、マルチコアCortex-A9を備えた携帯電話が2010年に誕生しています。

エンベデッドのアプリケーション プロセッサだけでなく、ARMは市場をリードする幅広いMaliグラフィックスおよびビデオ テクノロジを提供します。これは、デバイス上の感情豊かなインタフェース、優れたゲーム パフォーマンス、ストリーミング マルチメディアおよびDVC機能を実現します。

また、スマートフォンは最もパーソナルなデバイスであるため、複数の ARMパートナーからのSoCとソフトウェア プラットフォームが幅広く提供されていることにより、多様性と差別化が可能になります。 これにより、コンシューマは各自のニーズとパーソナリティに適したスマートフォンを選択できるようになります。


  • ARM Cortex-A5Cortex-A8Cortex-A9 プロセッサは、お気に入りのサイトすべてにアクセスできるモバイル インターネット機能を提供し、Adobe Flashなどをサポートします。
  • ARM NEONテクノロジは、モバイル インターネットからダウンロードされたソフトウェア オーディオおよびビデオのコーデックを高速化します。
  • ARM TrustZoneテクノロジは、SIMロック、DRM、支払いサービスを可能にする強力なハンドセット セキュリティの基盤を提供します。
  • ARM Mali GPUは、直感的で応答性の高い、洗練された最新のユーザ インタフェースを実現します。
  • ARM Mali-VEビデオ エンジンは、ユーザが期待するバッテリ寿命を維持するために、最低限の電力で高品質なビデオの記録と再生を可能にします。
  • ARM Cortex-R4リアルタイム プロセッサは、HSDPA & HSUPA UMTSおよびGSM/GPRSモデムで使用される複雑なモデム制御コードのために、クラス最高のバッテリ効率を提供します。
  • ARM CoreSightテクノロジは、SoCとボードの立ち上げを容易にし、SoC内の複数のオンチップ プロセッサのリアルタイム高速トレースを可能にすることで製品化期間を短縮します。
  • ARM Cortex-M0プロセッサはARMの最小のプロセッサであり、システム全体の電力管理と、タッチ スクリーン、触覚センサの加速度計、電子コンパス センサなどの環境センサのコントローラとして理想的です。
  • ARM AMBAインターコネクトは、QoS(クオリティ オブ サービス)機能でモデムやLCDコントローラのようにリアルタイム ブロックを保証しながら、低レイテンシ パスをメモリに提供することで、ARM CPUのパフォーマンスを最大にします。
  • PrimeCell M-DDRおよびLP-DDR2メモリ コントローラは、洗練されたグラフィックとビデオのための帯域幅を提供し、バッテリ寿命を数日間維持するために最低限の電力で今日の高性能CPUのパフォーマンスを実現します。
  • スタンダード セル ライブラリおよびパワー マネジメント キット(28 nmから65 nmまで)などのフィジカル ロジカルIPは、シリコン面積およびリークを最小限にすることで、パフォーマンスを最適化しながらコストと消費電力を削減します。
  • フィジカルIPエンベデッド メモリ(28 nmから65 nmまで)は、オンチップ高密度メモリをSoC上に作成し、現在、その容量は1 Mbyteを超える場合があります。 その結果、メモリは、パフォーマンスと電力双方を最適化することができるだけでなく、生産性を高めるフォールト トレランスを向上させることもできます。
  • フィジカルIP DDR PHYは、高いクロック速度と低い消費電力で、オフチップ メモリ インタフェースの安定したパフォーマンスを実現します。
     

Maximise


Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set