Login

MEDIA ALERT: 富士通FM3ファミリ向けにMDK-Fujitsuマイクロコントローラ開発キットを発表

25 September 2012

 

英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、以下ARM)は、ARM® Cortex™-M3プロセッサベースマイクロコントローラである富士通FM3ファミリ向けに、総合的なC/C++ソフトウエア開発環境であるKeil™ MDK-Fujitsu マイクロコントローラ開発キットを発表しました。この製品は、長期に渡り協力関係を継続している富士通セミコンダクター株式会社(以下、富士通セミコンダクター)と共同で開発しており、特にアジア市場における拡販を目指し、お客様の製品開発のスピードアップと開発効率に貢献していきます。  

MDK-Fujitsuは、費用対効果の高い12カ月の期間限定ライセンスとして提供されます。富士通FM3ファミリ向けに開発されており、ARM C/C++ コンパイラ、µVision4™ IDE、CMSIS、DSPライブラリ、デバッガ 、シミュレーター、RTX RTOSが含まれます。MDK-Fujitsuのデバッガは、Segger JLINK、Keil ULINK2™、ULINK-ME™、 ULINKpro™などの幅広いアダプターに対応します。ULINKpro のETMストリーミング・トレースは、FM3ファミリのリアルタイムのプログラム動作、コードカバレッジなど、ソフトウエアのパフォーマンスを解析することができ、ソフトウエア開発者は、開発期間を大幅に短縮することができます。MDK-Fujitsuは、すべてのFM3ファミリのセットアップファイル、フラッシュ・プログラミング・アルゴリズム、デバイス固有のデバッグ・ビューをサポートします。

 

両社のコメント

富士通セミコンダクターのマイコンソリューション事業本部マイコン事業部長寺本 俊幸氏は次のように述べています。「富士通セミコンダクターは、FM3ファミリの開発環境の充実を推進しています。今回その取組みの中で、ARMが、高効率のARM C/C++コンパイラと純正のKeil µVision IDE/デバッガを搭載し、市場で実績のあるMDK-ARM マイクロコントローラ開発キットをベースに、MDK-Fujitsuを開発しました。これにより、お客様は、富士通FM3ファミリ向けのアプリケーション開発を、より容易に、より効率的に開発することが可能になります。」  

ARMのDirector of MCU Tools、Reinhard Keilは次のように述べています。「MDK-Fujitsuの発表により、私たちは、拡大を続ける富士通FM3ファミリ向けに開発された、業界をリードする最新の開発ツールキットを皆様に提供することができます。MDK-Fujitsuは、ULINKデバッグアダプターファミリを経由して、すべての富士通FM3ファミリ評価キットに接続し、FM3ファミリペリフェラルのデバッギング時の可視性を提供します。富士通FM3ファミリは、イーサネット、USB、CANとLCDなどペリフェラルを搭載しています。MDK-Fujitsuは、これらの通信用ペリフェラルにすぐに使用可能なミドルウェアを搭載したMDK-Professionalにアップグレード可能です。  

 

入手方法

MDK-Fujitsuは、ARMもしくはARMの開発ツール代理店より入手可能です。詳細については、 http://www.keil.com/distis.をご覧ください。  

ARM社概要

ARMから提供するKeil製品は、C/C++コンパイラ、デバッガなどの総合的な開発環境、RTOS、シミュレーションモデル、Cortex-Mシリーズ、Cortex-R4、ARM7™とARM9™プロセッサファミリ向けの評価ボード等があります。詳しくはhttp://www.keil.comをご覧ください。

ARMは、ワイヤレス、ネットワーク、コンシューマ・エンターテイメント・ソリューションからイメージング、自動車、セキュリティ、そしてストレージ機器といった高度なデジタル製品のコアとなる技術をデザインしています。ARMが提供する総合的な製品・IP(知的財産)には、組込みRISCマイクロプロセッサ、グラフィックス・プロセッサ、ビデオ・エンジン、組み込みソフトウエア、セルライブラリ、組み込みメモリ、高速インターコネクトとメモリコントローラ、ペリフェラル、開発ツールが含まれます。ARMは、総合的なデザインサービス、トレーニング、サポート、メンテナンスとARMの幅広いパートナーコミュニティと共に、信頼性の高い製品を迅速に市場へ投入するためのトータルシステムソリューションを、大手エレクトロニクス企業に提供しています。ARMについて詳しくは当社Webサイト(http://www.arm.com/)や、以下リンク(英語)をご覧ください。

ARM website: http://www.arm.com/
ARM Connected Community®: http://www.arm.com/community/
ARM Blogs: http://blogs.arm.com/
ARMFlix on YouTube:  http://www.youtube.com/armflix
ARM on Twitter:

※ARMはARM社の登録商標です。CortexはARM社の商標です。その他のブランドあるいは製品名は全て、それぞれのホールダーの所有物です。「ARM」とは、ARM Holdings plc、その事業会社であるARM Limited、各地域の子会社であるARM Inc.; ARM KK; ARM Korea Limited.; ARM Taiwan Limited; ARM France SAS; ARM Consulting (Shanghai) Co. Ltd.; ARM Belgium Services BVBA; ARM Germany GmbH; ARM Embedded Technologies Pvt. Ltd.; ARM Norway, AS ; ARM Sweden ABの全部または一部を意味します。

<お問い合わせ先>

アーム株式会社    マーケティングコミュニケーション 飯塚 聖子

TEL:045-477-5129             FAX:045-477-5261  

ホフマン ジャパン株式会社 (アーム(株)PR代理店)

松田 紘見、小倉 徳行

TEL:03-5159-5750             FAX:03-5159-2166