Login

ARMテクノロジーを採用したNufront初のコンピュータ・システム・チップがノートパソコン市場を変革

14 September 2010

Nufront、マルチコア・ベースのNuSmart™ 2816コンピュータ・システム・チップを発表

ARM Cortex-A9プロセッサがモバイルの電力効率をノートパソコン市場に導入

英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、以下ARM)と、中国の大手ハイテク企業であるNufront社は、Nufront初のコンピュータ・システム・チップで、2GHz対応のデュアルコアCortex™-A9 MPCore™実装を含む完全なコンピュータ・システムを統合した40nmプロセスで製造される「NuSmart™ 2816」を発表しました。Nufrontは、NuSmart™ 2816により、超薄型ノートパソコンやオールインワン型デスクトップのほか、ネットブック、タブレットの市場をターゲットとしています。

NuSmart™ 2816は、2GHz対応のデュアルコアARM Cortex-A9プロセッサ、マルチコア2D/3Dグラフィックス・プロセッサ、64ビットDDR2/3-1066メモリ・コントローラ、1080pのマルチフォーマット・ビデオ・エンジン、SATA2コントローラ、USB2、イーサネット、汎用I/Oコントローラを統合した世界初のチップです。マルチレイヤ型のハイブリッド相互接続技術、マルチレベルの綿密な電力管理技術、最新の40nm製造プロセスを生かしたNuSmart™ 2816は、エネルギー効率に非常に優れ、1.6GHz動作時の消費電力は2ワット未満となります。

ARMの社長であるTudor Brownは、次のように述べています。「コンピューティング市場は、従来とは異なる分野の技術を取り入れて進化しつつあります。Nufrontは、既存のコンピューティング市場に革新的な製品を投入する先駆的な例です。」

Nufrontのシステム・チップ部門ジェネラル・マネージャであるVince Zhou氏は、次のように述べています。「高い電力効率と汎用的なユーザ・エクスペリエンスを特徴とするオープン・モバイル市場で発達してきたSoCテクノロジーと、水平分業の業界モデルに後押しされながら30年間に及ぶ単一方向への進化をしてきたコンピュータ市場は、次の新しい時代に入ろうとしています。革新的なNuSmart™ 2816コンピュータ・システム・チップは、従来のPC市場の高い処理性能とモバイル市場の高い電力効率を、競争力のある価格で実現した世界初の製品です。当社は、このソリューションが、まったく新しいユーザ・エクスペリエンスをお客様に提供し、現在主流となっているコンピューティング市場を変革すると考えています。」

ARMのマーケティング担当執行副社長であるIan Drewは、次のように述べています。「ARM Cortex-A9 MPCoreプロセッサとMali-400 MPグラフィックス・プロセッサの組み合わせは、業界をリードするスケーラブルなソリューションとして、汎用コンピューティングの高性能ニーズに応えます。この製品は、低消費電力を維持しつつ、魅力的な2D & 3Dグラフィックス・アクセラレーションと高性能処理機能、それに最先端のARMフィジカルIPをすべて備えています。」

ARMの長期的パートナーとして今後、中国で次世代プロセッサ・テクノロジーの共同研究を進めるNufrontは、チップ設計と製造に最新の40nmプロセスを採用する初の中国企業です。Nufrontは現在、Ubuntu、Androidなどのオープン・ソース・プラットフォーム、および米マイクロソフト社のプラットフォームに取り組んでいます。

提供時期
Nufront NuSmart™ 2816を搭載した最初の製品は、ラスベガスでのCES 2011で披露される予定です。Nufrontは2011年に、他のNuSmart™シリーズのコンピュータ・システム・チップを提供してゆく予定です。

Nufront社概要
チーフ・テクニカル・リーダーのBao教授を含め、シリコン・バレーから戻ってきた数人の中国人が2004年に設立したNufrontは、ワイヤレス通信システム、動画検索システム、デジタル画像処理システムなど、幅広い技術分野で実績を重ね、成功を収めてきた非常に革新的な新興企業です。Nufrontは、中国において業界をリードする企業、一流の中国の大学、学会と充実したパートナーシップを確立しています。
NUFRONTのWebサイト: www.nufront.com

ARM社概要
ARMは、ワイヤレス、ネットワーク、コンシューマ・エンターテイメント・ソリューションからイメージング、自動車、セキュリティ、そしてストレージ機器といった高度なデジタル製品のコアとなる技術をデザインしています。ARMが提供する総合的な製品・IP(知的財産)には、32 ビット組込みRISCマイクロプロセッサ、グラフィックス・プロセッサ、ビデオ・エンジン、組み込みソフトウエア、セルライブラリ、組み込みメモリ、高速コネクティビティ製品、ペリフェラル、開発ツールが含まれます。ARMは、総合的なデザインサービス、トレーニング、サポート、メンテナンスとARMの幅広いパートナーコミュニティと共に、信頼性の高い製品を迅速に市場へ投入するためのトータルシステムソリューションを、大手エレクトロニクス企業に提供しています。ARMについて詳しくは当社日本語Webサイト(http://www.jp.arm.com/)や、以下リンク(英語)をご覧ください。

※ARMはARM社の登録商標です。CortexとMPCoreはARM社の商標です。その他のブランドあるいは製品名は全て、それぞれのホールダーの所有物です。「ARM」とは、ARM Holdings plc、その事業会社であるARM Limited、各地域の子会社であるARM Inc.; ARM KK; ARM Korea Limited.; ARM Taiwan Limited; ARM France SAS; ARM Consulting (Shanghai) Co. Ltd.; ARM Germany GmbH; ARM Embedded Technologies Pvt. Ltd.; ARM Norway, AS and ARM Sweden ABの全部または一部を意味します。    

<お問い合わせ先>  

アーム株式会社    マーケティングコミュニケーション 
坂内 範子
TEL:045-477-3117             FAX:045-477-5261  

ホフマン ジャパン株式会社 (アーム(株)PR代理店)
松田 紘見、小倉 徳行
TEL:03-5159-2145             FAX:03-5159-2166





Cookies

We use cookies to give you the best experience on our website. By continuing to use our site you consent to our cookies.

Change Settings

Find out more about the cookies we set