Login

ARM、TSMC 28nm HPM、16nm FinFETプロセスのCortex-A50プロセッサ・シリーズに対応するPOP IPを発表

09 April 2013

ARM POP™テクノロジーが、ARM® Cortex®-A57、Cortex-A53プロセッサのコア・ハードニングを高速化

英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、以下ARM)は、TSMC 28HPMプロセス・テクノロジーでARMv8アーキテクチャ・ベースのCortex-A57、Cortex-A53プロセッサを実装するためのPOP IP製品、およびTSMC 16nm FinFETプロセス・テクノロジーに対応するPOP IPのロードマップを発表しました。ARMの戦略的な実装計画に基づく、その中心的要素であるPOPテクノロジーは、ARMパートナー各社によるデュアル、クワッド・コアの実装をよりスピードアップし、消費電力、性能、実装面積で幅広い最適化を可能にします。このソリューションにより、Cortexプロセッサ・ベースのシステムオンチップ(SoC)の開発において、競争力のある実装を短期間で実施することにより、リスクを低減するとともに、製品の市場投入時期が大幅に短縮されます。   

Cortex-A57、Cortex-A53プロセッサは、単独もしくはbig.LITTLE™プロセッサの組み合わせとして使用でき、最適な性能と電力効率を提供します。ARMはすでに、Cortex-A57向けのPOP IP(28HPMバージョン)をライセンス供与し、複数のリード・パートナーが設計を実装中です。16nm FinFETバージョンのCortex-A57/Cortex-A53プロセッサ向けPOP IPソリューションは、2013年第4四半期にライセンス供与を開始します。

新しいPOP IP製品は、Cortex-A7、Cortex-A9、Cortex-A15プロセッサおよびARM Mali™-T624 GPU、Mali-T678 GPUなど、28HPMをターゲットとした既存の製品ポートフォリオに追加されます。ARMパートナー各社は現在、モバイル・ゲーム、DTV、セットトップ・ボックス、モバイル・コンピューティング、スマートフォンなどの分野で、POP IPを使用したSoCを出荷中です。

POP IPテクノロジーは、ARMプロセッサ実装の最適化に必要な3つの要素で構成されます。1つは、特定のARMコアとプロセス・テクノロジー専用に調整されたARM Artisan®フィジカルIPロジック・ライブラリとメモリ・インスタンスです。このフィジカルIPは、ARMの実装エンジニアとプロセッサ設計エンジニアの緊密な協力を通じて開発されています。2番目は、ARMがコア実装で達成した正確な条件と結果を記録する総合的なベンチマーキング・レポートです。最後は、ユーザ・ガイド、フロアプラン、スクリプト、設計ユーティリティなど、その結果を出すために使用したメソドロジを詳説するPOP実装知識です。これにより、お客様が、短時間、低リスクでARMと同じ実装に達することができます。POP IP製品は、現在、40nm~28nmで提供され、Cortex-Aシリーズの各種CPU、Mali GPUについて16nmプロセス・テクノロジーまでロードマップがあります。

ARMのフィジカルIP部門マーケティング担当副社長であるDr. John Heinleinは、次のように述べています。「ARMは現在、POP IPおよびフィジカルIPプラットフォームを通じて、リード・パートナー各社によるCortex-A57およびCortex-A53プロセッサ実装をサポートしており、最先端のプロセス・ノードにも対応していく所存です。現在および将来のARMプロセッサ開発と緊密に協調する形で、POP IPコア・ハードニング高速化ソリューションの総合的なロードマップを展開できるのは、ARMだけです。」  

CortexプロセッサおよびMali GPUに対応するPOP IPの提供時期は、http://www.arm.com/products/physical-ip/index.phpをご覧ください。

この記事をツイートする

ARM社概要

ARMは、ワイヤレス、ネットワーク、コンシューマ・エンターテイメント・ソリューションからイメージング、自動車、セキュリティ、そしてストレージ機器といった高度なデジタル製品のコアとなる技術をデザインしています。ARMが提供する総合的な製品・IP(知的財産)には、組込みRISCマイクロプロセッサ、グラフィックス・プロセッサ、ビデオ・エンジン、組み込みソフトウエア、セルライブラリ、組み込みメモリ、高速インターコネクトとメモリコントローラ、ペリフェラル、開発ツールが含まれます。ARMは、総合的なデザインサービス、トレーニング、サポート、メンテナンスとARMの幅広いパートナーコミュニティと共に、信頼性の高い製品を迅速に市場へ投入するためのトータルシステムソリューションを、大手エレクトロニクス企業に提供しています。ARMについて詳しくは当社Webサイト(http://www.arm.com/)や、以下リンク(英語)をご覧ください。

ARM website: http://www.arm.com/
ARM DesignStart: http://www.designstart.com
ARM Connected Community®: http://www.arm.com/community/
ARM Blogs: http://blogs.arm.com/
ARMFlix on YouTube: http://www.youtube.com/user/armflix

ARM on Twitter:
http://twitter.com/ARMMultimedia 
http://twitter.com/ARMMobile
http://twitter.com/ARMCommunity
http://twitter.com/ARMEmbedded
http://twitter.com/ARMLowPwr
http://twitter.com/KeilTools

ARM, Artisan and Cortex are registered trademarks of ARM Limited. Mali, POP and big.LITTLE are trademarks of ARM Limited. All other brands or product names are the property of their respective holders. “ARM" is used to represent ARM Holdings plc; its operating company ARM Limited; and the regional subsidiaries ARM Inc.; ARM KK; ARM Korea Limited.; ARM Taiwan Limited; ARM France SAS; ARM Consulting (Shanghai) Co. Ltd.; ARM Germany GmbH; ARM Embedded Technologies Pvt. Ltd.; ARM Norway, AS and ARM Sweden AB. 

<お問い合わせ先>  

アーム株式会社    マーケティングコミュニケーション 飯塚 聖子

TEL:045-477-5129             FAX:045-477-5261  

ホフマン ジャパン株式会社 (アーム(株)PR代理店)小倉 德行、鷲野 みゆき

TEL:03-5159-5750             FAX:03-5159-2166