Login

Broadcom Licenses ARM High-Performance AMBA 3 AXI Interconnect Technology

23 January 2007

PrimeCellペリフェラルのコーポレート・ライセンスが、ブロードコムにおけるAMBAの採用を促進

英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、代表取締役社長:西嶋貴史、以下ARM)は、米ブロードコム社が、ワイヤレス/モバイル・プラットフォームを含む次世代オンチップ・バスの開発に向け、ARMのPrimeCell®高性能AMBA® 3 AXI™インタコネクトテクノロジー(PL301)のライセンスを取得したと発表しました。

ブロードコムの研究開発担当コーポレート・バイスプレジデントのEdward Frank博士は、次のように述べています。「当社は、既存および新規市場に対応するため、常に技術基盤の拡充に努めています。AMBA 3 AXI仕様とARM®のコンフィギャブルPrimeCellインフラIPの汎用性を組み合わせれば、当社はさまざまアプリケーションにわたってシステム性能を最適化することができます。また、高性能オンチップインタコネクトなどの重要なIPを生み出すARMの能力、ブロードコムのニーズに応えようとするARMの強力なサポートのおかげで、当社は増加する重要製品の市場投入期間を短縮することができます。」

ARMのファブリック部門ジェネラル・マネージャであるJonathan Morrisは、次のように述べています。「ブロードコムとの今回の契約は、ARMのファブリック・ビジネスユニットが市場で発展していく上で非常に重要です。通信業界最大手の設計に採用されることは、AMBAインタコネクトテクノロジーという1つの事実上の標準に基づく総合的なオンチップ通信ファブリックの提供が、パートナーに重要な価値を与えるということを示しています。」

AMBAの詳細は、www.amba.comをご覧ください。

ARM社概要
ARMは、ワイヤレス、ネットワーク、デジタル家電、画像、自動車、セキュリティ、そしてストレージ機器といった高度なデジタル製品のコアとなる技術をデザインしています。ARMが提供する総合的な製品・IP(知的財産)には、16/32 ビット組込みRISC マイクロプロセッサ、データエンジン、グラフィック プロセッサ、デジタルライブラリ、組み込みメモリ、ペリフェラル、ソフトウェア、開発ツールならびにアナログ機能や高速インタフェース製品が含まれます。 ARM は、ARMの幅広いパートナーコミュニティと共に、信頼性の高い製品を迅速に市場へ投入するためのトータルシステムソリューションを、大手エレクトロニクス企業に提供しています。ARMについて詳しくは当社Webサイトをご覧ください。(http://www.jp.arm.com/

※ARM、PrimeCell とAMBAはARM社の登録商標です。AXI はARM社の商標です。その他のブランドあるいは製品名は全て、それぞれのホールダーの所有物です。「ARM」とは、ARM Holdings plc、その事業会社であるARM Limited、各地域の子会社であるARM INC.、ARM KK、ARM Korea Ltd.、ARM Taiwan、ARM France SAS、ARM Consulting (Shanghai) Co.Ltd.、ARM Belgium N.V.、AXYS Design Automation Inc、AXYS GmbH、ARM Embedded Technologies Pvt. Ltd.、ARM Physical IP, Inc. およびARM Norway, AS の全部または一部を意味します。



<お問い合わせ先>

アーム株式会社 マーケティングコミュニケーション 
飯塚 聖子
TEL:045-477-3117 FAX:045-477-5261


テキスト100ジャパン㈱(アーム㈱PR代理店) 
秋澤 知子、上野 素子
TEL:03-5210-1981     FAX:03-5210-2005